人気ブログランキング |

カテゴリ:ドライブ( 30 )

好天の岩村へ




秋と言うには少々暑くなった今日ですが、
NHKの朝の連続ドラマの舞台になった岐阜県恵那市岩村町に行ってきました。


朝から抜けるような青空の中、名古屋から車で約2時間。丁度良いドライブでした。
f0049142_20112028.jpg

f0049142_20112188.jpg
岩村にはまだ燕が飛び交っていました。



ここ岩村へ出向いたのは他でもないここへ伺うため。
f0049142_20112089.jpg

jyandararinさん ”の写真展です。

お話を伺うと、もう18年も岩村にお出かけのようです。

ご愛用のLEICAを駆使され、それを越前和紙や美濃和紙にプリントされ、とても美しく、
心休まるお写真の数々。
真夏のような暑さを忘れるようなひと時を過ごすことができました。

写真ばかりじゃなく、プリントに対する造詣もとても深く、ためになるお話ばかり。

もし、プリントや用紙に興味がお有りの方は、今週末(22日・23日)と28日にも
在廊されるので、ドライブがてらお出かけになられるとよいと思います。和紙に関しては特に。


岩村と言えば五平餅。

f0049142_20112091.jpg
1本200円也。
安くてとても美味しい。岩村へ行くといつも食べます。
今日はちょっと暑かったから、焼く人は大変だったでしょうね。
食べる方も暑かった(熱かった)けど(笑)





.



by hiroki147 | 2019-09-16 20:38 | ドライブ | Comments(8)

ムフフモザイク(^-^)





何だか毎日暑くって、出かけると言えば街に買い物に出るくらい。

でも、ま、ちょっとくらい遠出をしようかと隣の県まで行ってきました。

一時日本一暑い街として名を馳せた岐阜県多治見市であります。
今は少しランクを落としているようですが、名古屋のヒートアイランドの
影響をもろに受けちゃって、名古屋市民としてもう本当に申し訳ない。

暑くて出不精になっているこの時期に暑い街へ出掛けちゃったのは、
こりゃあもう何とも言い訳がしにくいのでありますが、そのあたりは
どうか不問にしていただいて(^-^;


さて、行った所はここです。

f0049142_14013676.jpg
多治見市笠原町にあるモザイクタイルミュージアムであります。
多治見を含む東濃地方は陶磁器の一大生産地なんです。
多治見の南側は”せともの”の瀬戸市があります。
このあたりは六古窯の一つですから。


僕はここには懇意にしてもらっている岐阜のWさんに、3年前に連れてきてもらったのですが、
モデルさんは初めてでした。
ま、こうゆう所はあまり好まないだろうなと勝手に解釈して今まで誘わなかったのですが、
これが予想外に好評でして、また行きたいと言ったとか言わなかったとか(笑)


館内は4階建てあります。
f0049142_14095141.jpg
確か壁などは珪藻土で塗り固められていたはずだから、きっと涼しいだろうなと思ったら、
これまた予想外に暑かった(笑)
水を撒かなきゃ駄目なのか。


ここのメインはやっぱり最上階のここでしょうな。
f0049142_14120401.jpg
完全な吹き抜けであります。
雨が降ったら大変みたいです。


f0049142_14124001.jpg
モザイクタイルでデザインされています。



この4階は昔懐かしい(僕にとって)タイルを使った浴槽や便器などもあり、おじさんおばさんは
楽しめます。若い人には未知なるものとしてそれなりに楽しめると思いますし、1階はモザイクタイルを
使った工作もできるようになっていて、ファミリーも楽しめそう。


東濃方面に遊びに行った時はまた寄ろうかな。



<おまけ>

f0049142_14240361.jpg


f0049142_14240558.jpg


f0049142_14240783.jpg







.






by hiroki147 | 2019-08-25 14:29 | ドライブ | Comments(4)

たんころりん 2018




毎年のように出掛けていた足助のたんころりんですが、
ここ2年ばかりはちょっと飽きも手伝って足が遠のいておりました。

だが今年はこの猛暑のせいで殆ど日中は出掛けておりませんでしたから、
まあ夜なら多少は涼しかろうとなり、夕方から向かってみました。


f0049142_14213791.jpg


足助は足助川(矢作川の支流)の谷間に沿って栄えた集落ですから、
周囲を山に囲まれているので、山の端に日が沈むのが早く夕焼けは望めません。


気が急くのか例年着くのが早過ぎて暗くなる前に歩き疲れてしまうので、
それを反省して今年はかなり遅く出たつもりだったのですが、やっぱり早く
着いてしまいました(笑)


f0049142_14251476.jpg

川風が涼をもたらしてくれるせいでしょうか、足助は名古屋に比べて気持ち良かったです。


お盆休み直前の金曜日の夜なので、そこそこの人出があるのかなと思っていましたが・・・

f0049142_14340417.jpg

f0049142_14341645.jpg


14日には花火が上がりますので、この日は相当混むでしょうね。




.

by hiroki147 | 2018-08-11 19:04 | ドライブ | Comments(4)

名もなき池





岐阜県関市にある通称”モネの池”と呼ばれている「名もなき池」に行ってきました。

数年前からメディアなどを通じて一般に知られるようになり、年々ここを訪れる人が
多くなったようです。

自分たちも以前から気にはなっていたのですが、生来のへそ曲がり根性から、
なかなか重い腰が上がらずにいました(^-^;

でも、やっとスクワットのお蔭で体重が減って腰も軽くなり(笑)、
どっこいしょと行ってきました。


f0049142_19140765.jpg
素直な感想です。

もっと早く行けばよかった(笑)


開花している睡蓮の数は数輪といささか寂しかったのですが、池を取り囲む人の多さを
気にしなければ、空気も爽やかで池の水もご覧の通り澄み切っていて、本当に
気持ちよかったです。

ここでの写真はもう出尽くした感がありますので、ムキになって撮る事もなかったのが
それも楽しめた一因かもしれません(^-^;


名古屋からゆっくり走って約2時間。ドライブには丁度よい距離でした。

また行こうかなあ。





.



by hiroki147 | 2018-06-04 19:23 | ドライブ | Comments(8)

醒ヶ井へ




今日も爽やかでしたねえ。
多賀大社の月参りの帰りに、米原ICで降りて醒ヶ井へ寄り道をして
梅花藻を見に行ってきました。


まだちょっと早かったです。
f0049142_16001243.jpg

でも、湧き水はとても美しく、手を入れるとひんやりとして
身も心も癒やされました。


f0049142_16001271.jpg

f0049142_16001232.jpg


でも、日当たりの良い一ヶ所だけ小さな花を付け、歓迎してくれてました。
f0049142_16001388.jpg

梅雨に入ると天気に恵まれませんので、なかなかこちらの思うようにはなりませんね。







.


by hiroki147 | 2018-06-02 16:10 | ドライブ | Comments(2)

彦根へ




月参りを済ませた後、彦根を訪れてみました。

この日は気温が二桁に届きそうな晴れの日でして、風もなく、穏やかな冬の一日を
楽しむことができました。

そんな暖かな空気を、写真から感じてもらえたのなら幸いです。


f0049142_09511218.jpg
ピョンピョンと跳ねるように歩いてくれるので、ピントを追うのが大変です(^-^;



f0049142_09525219.jpg
このカメラがねえ、とっても危険なんです。
モデルさん以外のものを撮るのに夢中になっていると、いつの間にやら撮影中の
変な格好をしているところを撮られてしまいます(笑)



f0049142_09551320.jpg
冬は長い影が撮影に協力してくれます。
影ともっと遊びたいのですが、今年は如何せん寒過ぎます。
もう少しだけ暖かくなってくれるといいのですが・・・





.

by hiroki147 | 2018-02-04 09:57 | ドライブ | Comments(2)

涼を求めて





f0049142_16344030.jpg
                             一度行ってみたいと思っていた所。
 
                             梅花藻(水中花)はまだ間に合いました。

                             川べりは水で空気が冷やされたのかとても気持ちよく、大変幸せでした。

                             また来年行こうかな。もう少し早めに。そうですねえ、梅雨の晴れ間の時にでも。







. 

by hiroki147 | 2017-08-27 16:45 | ドライブ | Comments(0)

本日の出来事



         陽射しはあるものの、風が冷たい日でありましたが、ちょっと隣の県まで行ってきました。

         お気に入りのお店でケーキを食べ・・・
f0049142_2128469.jpg
f0049142_21283619.jpg



         ここで目を肥やし・・・
f0049142_21293623.jpg
f0049142_21292560.jpg

         この美術館で、今後の方向性についてのヒントを頂きました(^-^)


         そしてまたもやケーキ屋さんへ♪
f0049142_21315378.jpg

         本当はこれが目的だったのですが・・・
f0049142_21323131.jpg

         午前中には売り切れてしまうとの事。そりゃあ3時過ぎに行ったのでは無理ですね(^-^;

                                     出直しであります。








 
by hiroki147 | 2014-01-11 21:34 | ドライブ | Comments(8)

早く起きた朝は・・・Part2(笑)


        昨日は久しぶりに日本大正村に行ってきました♪

        天気が良かったせいか、また季節も良かったのでしょうか、予想外に多くの(失礼!)人がいらっしゃいました。

        昨日は年甲斐もなく「大正村でデート!」(文字にしたら、とてつもなく恥ずかしい)という設定にしました(^-^;
f0049142_7192731.jpg


        「さて行くか!」と5D2の電源スイッチを入れたら、電池マークがいきなり点滅しているではありませんか。
        「ああ、そう言えば前回撮った時に電池の残りが少なかったな」と思い出し、予備の電池を入れたらアララ!残量0(驚)
        僕とした事がナンタルチアであります(爆)

        仕方がありません。スナップ用にバッグに入れておいたX100の出番です。(持ってて良かった)
        FUJIのXFレンズの描写にメロメロの昨今。もし結果が良かったら、FUJIにメイン機を移行するか!という思いが頭をかすめました。

        早速こんな意地悪な事もしてみました(^-^;
f0049142_6573752.jpg

        ちょっとお日さまを入れ過ぎました(爆)
        しかし、ピントは迷う事もなくバッチリでした♪ 

        デートと言う事なので、歩きながらの撮影も(^-^)
f0049142_6593488.jpg

        水平が取れていなかったのでトリミングしましたが、まあ使えそうであります。

        EVFにすると、ファインダーで露出も確認できますので、輝度差のあるこんな場面も楽チン♪
f0049142_735394.jpg

f0049142_732037.jpg


        基本的に自分はRAW派なのですが、X100のJPGは使えますねえ。露出さえ狂わなければ、言うことありません。
        ただ、欠点はAFの精度。特に端っこは(^-^; そしてそのAFポイントの選択にも手間取ります。直接選択も可能かもしれませんが、
        不勉強で不明です。

                   X100をもっと使い込む必要がありますね。












        

       
by hiroki147 | 2013-11-17 07:09 | ドライブ | Comments(16)

夕陽に向かって走れ?(笑)




          午後から見たかった2つの美術館へ行ってきました。

                   まずはこれ。
f0049142_2114129.jpg

                   良かったです!ファッションの勉強になりました。
                   昭和ブームにピッタリの企画でした。今見てもちっとも古さを感じさせない服装の数々。
                   自分にとっては懐かしさいっぱいでしたが、同行のモデルさんも新鮮さからか、気に入って
                   もらったようで行って良かったです。
                   正に歴史は繰り返すであります。
                   ポーズや色使いもとても勉強になりました。
                   

                   その後はちょっと足を延ばしてここへ。
f0049142_21231340.jpg

                   印象派の絵画はやはり好きであります。
                   あれは一体何なんでしょうね。表情がきちんと描きこまれていないのに、
                   その表情が見えるのは。絵画全体から醸し出される空気から想像できるからなんでしょうか?
                   写真もピントが!ピントが!と拘らなくても、全体の空気が写し込まれたら
                   いいのかなと思ってしまいました。
                   とかく決めつけられることが多くって、窮屈ですよね、日本の写真は(^-^; 

                   2ヶ所で芸術を楽しんだ後は、海を渡って(海外じゃありません ^-^;)夕陽を目指しました。
                   
f0049142_21313742.jpg
f0049142_2131235.jpg

                   もっと焼けるかなと思って粘ったのですが、残念ながら今日はこれが精一杯。

                   でも、久しぶりの夕焼け撮影は楽しかったです。ちょっと若返った気分?(笑)










 
          
by hiroki147 | 2013-09-29 21:35 | ドライブ | Comments(2)