2018年 11月 10日 ( 1 )

得手不得手






f0049142_15155623.jpg




長年N社とC社のカメラを交互に、あるいは同時に(現在は同時)使用してきて感じていること。

誤解を恐れず一言で片付ければ、N社はアンダーに強く、オーバー目は限界が低い。
C社はそれの反対。

(自然光に限っての前提で)N社は以前に比べて随分良くなったけど、まだ少し肌色が黄色っぽく
なるかなあ。だから肌色のレタッチは欠かせない。
C社の肌色は僕好み。時に色温度を若干調整するくらい。

でも、カメラ本体の好みは断然N社。

このあたりが実に悩ましい。
だからどちらか1社に絞ることができない。


この頃すっかり老いぼれてしまって、撮影に臨む時はボディ1台にレンズは単玉1本たまに2本。
これじゃあいかんなあ。
ロケ地の光の具合によっては、昔のようにでかいカメラバッグにボディ2台詰め込むようにしなくては(^-^;





上のカットは5D MarkⅣ+50/1.2で撮りました。




.

[PR]
by hiroki147 | 2018-11-10 14:53 | カメラ | Comments(7)