2018年 10月 19日 ( 1 )

変わり者?




それとも時代遅れ? 偏屈者? はたまた意固地?

f0049142_16030535.jpg
デジタルの、しかもミラーレスカメラ花盛りの現在。
フィルムを手に入れました。モノクロフィルムならまだしも、カラーネガであります(笑)

このフィルム、昔から使ってみたかったんです。
優しい色合いで、人物写真にピッタリと当時のカメラ誌によく書かれていましたから。
でも、実際このフィルムからの生プリントを見たことありませんでしたし、
それに当時はポートレートにはフジのリアラ・エースを常用していましたから。
リアラ・エースの滑らかな肌の調子がとても気に入っていました。

しかし何故この時期にカラーネガをと思われますよね。

先日、モノクロフィルムを現像してもらったところ、今更ながらにネガフィルムの
懐の深さに驚かされたからなんです。
頭ではわかっていたつもりでも、それを実感すると、おお良いじゃないかネガとなりまして。

自分の撮影スタイルは先のエントリで御覧頂いたように、ブラブラ歩きながら光を探す
スタイルなので、レフ板・ストロボは使いません。地明りのみです。
となると、場合によってはハイライトが飛ぶ事が多く、(デジタルはアンダーに強いので)
幾分アンダー目に撮って後から暗部を持ち上げています。
それでも限界が低いせいで、残念な結果になることがままありました。

そこをネガなら助けてくれるかなと。


さて、結果はどうでしょう(^-^;









.


[PR]
by hiroki147 | 2018-10-19 16:25 | 写真 | Comments(2)