新しいおちゃわん




先日手に入れたおちゃわんで、早速お茶を点ててもらいました。

f0049142_19095821.jpg
黒織部であります。


織部も黄瀬戸も良かったのですが、この胴をズバッと横切る太い線が気に入りました。

f0049142_19213382.jpg
小ぶりなので、小さめの僕の手にしっくりと納まります。
飲みやすいです。

茶溜まりがいくらか深いので、それが返って黒色の肌に緑色が映えてよい雰囲気になります。


美味しいおちゃを点ててくれたのは、もちろんこの人であります。
f0049142_19255419.jpg
ムフフ(笑)





.

[PR]
by hiroki147 | 2018-05-09 19:27 | お気に入り | Comments(2)
Commented by aLIVE_PHOTO at 2018-05-11 10:08
昔から、一度はきちんとお茶の作法を学んでみたいとは想っているのですが…
人としての器の大きさがまだまだ足りず、敷居が高く感じて未だに経験出来ずに。

形だけ真似事の様なお茶の体験は有るのですが、いつか心にゆとりが持てる様になった暁には経験したいひとつと。
Commented by hiroki147 at 2018-05-11 15:22
> aLIVE_PHOTOさん

僕もお茶は習ったことはありません。
ただ、一時期陶芸に凝った事がありまして、またこの地方は瀬戸物で名のしれた
瀬戸市やその周辺の街で焼き物が盛んな地域ですから、割と陶磁器は身近な
存在なんです。

また、昔は野良仕事の合間にも抹茶を楽しんだそうで、そんな事もあって、
抹茶を楽しむことはそれ程大層なことでもないようです。
ですから当然のように、自己流でしょうね(^-^;
<< 薔薇を楽しむ GW終わりましたねえ。 >>