吹雪だ!

昼間の突然の吹雪。
20℃にも届かんとする日があったと思ったらこの吹雪。
いやあ老体には堪えます、この寒暖の差は。
それにしても、ベランダから「いやに空が暗いな」と見ていたら、
周りがあっという間に真っ白。
たまたま室内にいたから余裕があったけど、これが山の中など
だったりしたらと思うと、改めて自然は恐ろしいなと思わされる。

f0049142_2139316.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-14 21:47 | 写真 | Comments(0)

モノクロ写真・・・

初めて写真機なるものを手にしたのは、半世紀近くも昔の小学生の時。
FUJIが出していた”フジペット”というしろもの。記憶が定かではないが、
露出はお天気マークが3つくらいあって、それに合わせて、シャッターは
レンズの両サイドに”1””2”と書かれた三角のレバー様のものがあって、
それを順に押すとシャッターが切れたのははっきりと覚えてる。フイルムは
でかかったような気がするからブローニーだったのかな。

自分でフイルムが装填できなくて、いつもカメラ屋さんでお世話になっていた
ので、その当時住んでいた横浜から名古屋の郊外に引っ越したのを機に
使えなくなってしまった。

次にカメラが自分の前に現れるのは数年後の中学生の時。親を騙して買わせた
ミノルタのSR-T101。世界で初めて分割測光(上下2分割だけど)を取り入れた
カメラだったと思う。これに55mmF1.7をつけて何でも撮った。
フイルムはネオパンSSかトライX。カラーもあったけど、そんなもの高くて
とても手が出ない。
このモノクロをガソリンスタンドをやってる友達の家で毎週末現像。店員さん用の少し広めの台所があって便利だったんです。窓に暗幕を貼って、ここでもう
1人の友達と3人でワーワーと言いながらプリントもして、夏は暑くて冬寒く、
でも楽しかった。
こんな状況が3年も続いたでしょうか。あのまま写真を続けていたら、今頃は
きっと・・・
(と、皆さんも空想に耽る事はないですか?)

それから空白が30年ほどあって、今。

いやあ便利な世の中になったものです。モノクロが”明るい暗室”でできるん
ですから。本物のモノクロプリントにはまだまだ足下にも及ばないが、
そこそこの線まではきたかな。だけどモニターではいい感じに見えても、
いざプリントをするとアリャリャと言うことに。プリント用紙に色がついて
いるのでしょうか、青っぽくなったり、緑にころんだり。
今は出てきたプリントを見て、強引に力技で無茶してます。

どこかモノクロ用の用紙を出してくれないかな。需要があまりないのかな。



f0049142_18334958.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-13 18:41 | 写真 | Comments(1)

昨晩飛び込んできたトップニュース

鈴鹿でのF-1は今年で最後かもと思っていたら、FIAのバーニーちゃんが
「日本で2回やるよ」って言ってくれた。まだ本決まりではないようだが、
かなり期待している。ちょっと嬉しい。年間2戦になって、鈴鹿でのF-1が
ちょっと空いてくれれば尚嬉しい。本当は鈴鹿側の設備の問題なんだけど。

だけど、”年間20戦したい”とも。
貧乏チームから反対が出そうだな。

FIAはオイル・マネーやらチャイナ・マネーがワンサカ入ってくる算段かな。
[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-12 09:45 | レース | Comments(0)

最近のはまりもの

食べ残してしまって、ちょっと硬くなってしまったパン・・・
冷蔵庫に忘れ去られてしまった野菜達・・・
これらをソーセージかベーコンと一緒にスープの素でちょっと煮て、
そして卵を割り入れて半熟になるまでオーブンで焼く。
パルメザン・チーズなんかがあれば、焼く前でも後でもパラパラと
かけてやればコクが出ますな。
ま、洋風おじやといったところでしょうか。

我が家ではこれを食べる為にわざわざパンを買うほどになってしまった・・・

f0049142_924473.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-12 09:25 | | Comments(0)

これには参りました

叔母が毎年持ってきてくれる梅干し。
あまり好き(はっきり言って苦手)ではないが、
健康のためと毎朝1粒ずつ食べている。

今年は何が自分の中ではじけたのか、この超巨大なブツ!
ご飯粒と比較してもらってもわかってもらえるように
まあ、直径3cmはありますな。

干されちゃう前は一体どれくらいの大きさがあったんだろう。

毎朝ちょっと憂鬱・・・

f0049142_985267.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-12 09:10 | | Comments(2)

祝!10万キロ

今日の夕方、我が愛車の走行距離が10万キロに達した。
今迄、幸運なことにかなりな台数の車を乗り続けることができたけど、
大台まで乗ったのはこの車が初めて。

車体のエクボは数知れず、擦り傷もしかり。オイル漏れは当たり前。
走行中にバランサー・シャフトのベルトが突然切れてドック入りする
こと約2ヶ月。バッテリーが上がって友人にお世話になったことも。
(大王様、その節はお世話になりました)
世話が焼けてため息が出る事もままあったけど、それらの苦労を
忘れるほど、乗ってて気持ちがいいんです。
RB26の斧でぶった切るような豪快さはないし、BMWの6発のような
滑らかさもないけれど、ガスペダルを踏んだら踏んだだけのリニアな
パワーのつきが気持ちいい。
コーナーだって絶対的な速さはないけれど、鋭利な刃物のような
ステアリングのキレの良さが気持ちいい。

だけど、一番気持ちいいのはやっぱり”音”かな。

これだけ誉めたんだから、もうやんちゃは言わないでくれぇ。



f0049142_2152486.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-02 21:06 | | Comments(0)

朝はフレンチトースト


目が覚めたら、朝の日差しがとっても気持ちよかった。
そんな朝は”フレンチ・トースト”がいい。

             ”春の予感”


f0049142_17482429.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-03-01 17:48 | | Comments(0)

ン? これは・・・

先日、朝食の時にシラス干しをご飯にパラパラとかけたら
何か黒っぽいものが目に止まって、「ン?」と眼鏡をずらして
よく見たら、”竜の落とし子”ではないですか。
水族館でしか見たことがないものだから、ちょっとビックリ。
エビやカニのちっちゃいのは時折混ざってることはあるんだけど・・・

確かこれは漢方薬にも使われているはず(効能は不明ですが)。
医食同源の中華料理でも高級食材だったような記憶が。

これは朝から縁起がいいのかなと、いただきました。

味は、あまりにちっちゃくてよくわからんかったです。

f0049142_17202062.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-02-28 17:21 | | Comments(0)

散歩の途中・・・

近所に大きな会社の古い寮があります。
寮と言っても広い敷地に何棟もある立派なものなのですが、
実に古いのです。壁のモルタルがはがれかかってたり、
階段の手すりなんかもサビがきてて・・・
でもそれらのヤレ方が妙にいいんです、味があって。

だから夕日のきれいな日は散歩に誘われます。

f0049142_18315650.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-02-25 18:34 | 写真 | Comments(0)

最近ちょっと体重が・・・

先日、車でラジオを聞いていたところ、アメリカで評判に
なっているダイエットがあると言っていたので、思わず
ヴォリュウムを上げてしまいました。

大学名は失念(最近これが多い)してしまったけど、
そこの先生が始めた”直感ダイエット(intuition diet)”。

  ”おなかがすいたら食べる”
  ”満腹になったら食べるのをやめる”

たったこれだけらしい。

そんなの当たり前じゃんと思うよね。僕もそう思った。
でも、義務的に食事をしてませんか? もう満腹なのに
何とかは別腹的に甘いものなどを余分に食べてませんか?
と言われて、ハッとした。

体重が過去最高を毎日のように更新していたので、一念発起!
そのダイエットに挑戦し始めました。一緒にゆっくり食べる事にも。
それには左手で食べるのがいいかなと。
だけど、思うように全然食べられなくて、逆にストレスが溜まって・・

変化が現れたら、その後を報告します。


f0049142_9434934.jpg

[PR]
# by hiroki147 | 2006-02-19 09:46 | ダイエット | Comments(0)