<   2016年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

すっごい歪曲(^-^;



        昨年末に手に入れたフィルムですが、あの後使ってみました。

        結果は・・・
f0049142_15144412.jpg

        ええ、御覧の通りの歪曲の凄さでありまして。
        色合い云々よりまず先に「古いフィルムだったなあ」と(苦笑)

        フィルムが古いとこんな感じで丸まっちゃうんですよねえ。
        こりゃあマウントするにもちょっと苦労しそうであります。

        でも、色合いは販売元の説明通りの少し黄色に転んだ感じが嫌いじゃないです。
        被写体及び撮影地を選びますが、この上りを見て頭の中にプランが浮かびました。 

        春になったら実行したいと思ってます。 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-31 15:22 | 写真 | Comments(4)

改めて一期一会





        スタジオ撮影ができない(過去に1度だけ経験あり)自分には、撮影と言えばそれは即ち外での撮影でありまして、
        ま、極稀に許可を頂いての屋内の撮影も致しますが、日々新しいロケ地探しに苦慮しております。

f0049142_1924565.jpg

        そんな中、当てにしていたロケ地がなくなっていたと言う事がままあります。
        また、急に許可が必要になり、戸惑うこともしばしばあります。

        この頃は屋外で写真を撮られる人々が増えたせいか、少々スナップ的な写真が撮り難くなってきましたから、
        今までのように「じゃ、この辺りで、こんな感じで」というのも憚られることがあります。

        まだ当地方では公園などは許可が不要のようですが、その内「ああ、もしもし」なんて事になりそうであります。

        

                写真に限らず、出会った時が吉だなと思う今日この頃であります。









        
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-28 19:46 | 写真 | Comments(4)

お気に入り

    
         その時々で好みの写真機材は変わりますが、この頃はコレですねえ。
         これ一本で出かけたいくらい。貧乏性ですから50mmも持って出ちゃうので未経験(^-^;          

f0049142_1595823.jpg

         我が家は写真の検閲が厳しくて、ここにアップしたいカットは事前に承認が必要なんです(^-^;
         今までに何枚もの“傑作”がボツ扱いに。

         そうなった原因は以前起こった事件が関係していまして、確かに写真の流失は怖いですねえ。

         話が逸れました。
         今回のカットは珍しく検閲者から「これ使ってもいいよ」と♪
         何でもモニターで見たら、あまりに美しい描写にうっとりとしたらしい。(かなり誇張)  
         このレンズはファインダーでのピントのキレがとっても良くって、これくらいの距離でも滅多に外しません。
         このレンズで撮ったプリントを見て、いいレンズだなあと何度つぶやいた事か。
         肌の描写なんかも実にしっとりとしていて、そして線が細い。だからとても繊細な絵が出せます。
         ここでは圧縮されちゃっていますが、その美しさが少しでも伝われば良いなと思います。

         製造元が同じでも、そのブランドによってかなり写りが違うように感じます。
         やはりカールツァイスの威光が効いているのかなと。
         ただ、同じカールツァイス・ブランドを纏っていても、すべて良しとはならないんですねえ。 
         プラナー1.4/50mm ZEも持っていますが、これは今一つかなあ。写し出す絵もゾクッと来るものがあまりない。
         ファインダーを覗いてもピントのキレが一段明るいにも拘わらず、この“ディスタゴン”より劣るんです。
         パープル・フリンジも目立ちますしねえ。

         でも、大きさ・質感・MFの操作性がどのレンズよりも好きだから、手放さずに手元に置いてあります。 

         このレンズのシリーズはClassicという位置付けにされちゃって、世代交代がなされています。    
         それに合わせて価格も(^-^;

         このレンズが新顔にならないのを願うばかりであります(笑)
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-26 19:23 | カメラ | Comments(4)

これは相性なのか?




       今月のカメラ誌で掲載してもらえたカットの内、同じ衣装なのがありました。

       この衣装であります。
f0049142_17302660.jpg

       
       モデルさんには申し訳ないのですが、撮影時の衣装は僕が選んでます。
       こんな赤い地の水玉模様なんて、しかも古着(!)ですからモデルさんはイヤイヤでしょうね。
       でも、この衣装で何回か入選させてもらっているので、縁起の良い衣装なんです。
       とは言っても、そろそろ引退でしょうか?

       で、新しい古着(?)を求めに行ったら・・・
f0049142_17365119.jpg

       お向かいに移転される事になりました。新しいお店は服の量が旧店舗の半分もなくて、
       まだ気に入った古着に出会えていません。
       このビル自体が好きだったのですが、建て替えじゃ仕方ありません。 

       いい加減古着はやめなさい!と言うことでしょうかねえ(^-^;
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-22 17:42 | 写真 | Comments(4)

2年越しの夢叶う!




        少々大仰なタイトルになりましたが、欲しかったものがやっと手に入ったものですから(^-^;

        アサヒカメラから年度賞の賞品が届いたんです。
f0049142_155713.jpg

        昨年も頂けるチャンスはあったのですが、年度賞3位の3人でジャンケンをしまして、
        僕はチョキ(当地方の方言でピー)を出し、他のお2人はグー!(;_;)

        今年も同じように2位の3人でジャンケンをしまして・・・
f0049142_160539.jpg

        御覧の通り雪辱はなりませんでした。

        でも、今年はこの賞品を望まれる方がいらっしゃらなくて、めでたく頂く事ができました(^-^)

                  とっても嬉しい・・・ 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-21 16:03 | 趣味 | Comments(6)

東京スナップの続き




      久しぶりに35mm銀塩カメラを持ち出して、東京スナップを楽しみましたが、撮った枚数は・・・
      アハハ一日でたったの20枚(爆) だからまだ現像に出してません。

      この日は殆どがX100Sでした。
      
      これも・・・
f0049142_19553588.jpg
 

      そして、これも・・・
f0049142_19555791.jpg
 

      やっぱり、露出計のないカメラは歩きながらのスナップではすぐに撮れない、僕は(^-^;
      ネガはポジのような神経質な露出は要求しないけど、それでも晩秋から冬の晴れた日は輝度差が場所によってクルクル変わるから、
      一度平均測光の便利さを味わっちゃうと、ついズボラな性格が顔を出します。

      昨日は「銀塩バンザイ!」なんて書きましたが、フイルムの未来はやっぱり暗いなあ。





      
       
      
       
      
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-18 20:13 | 写真 | Comments(4)

銀塩バンザ〜イ!!(^-^)




        折角東京に行ったので、ちょっとスナップの真似事みたいなものをと思って、撮ってみました。
f0049142_20134593.jpg

        後ろに見えるのは日光党のある意味聖地である“ニコンハウス”であります。
        二昔程前は大変お世話になった所であります。

        銀座も世代交代が進んでいるようでありまして、あちらこちらでスクラップ&ビルドが行われていました。
f0049142_20174231.jpg

        こんな移り変わりの激しい世の中を生き残って行くのは、本当に難しい。
        老舗と言われるお店の存在感が益々増して行くようであります。

f0049142_20201244.jpg

        この日はFUJIFILMから新しいカメラが発表されたようでありまして、そんな日は銀座で
        遊んでおらずに、さっさと六本木のフジフィルムへ行き、新機種に触れてくれば良かったかな(^-^;

 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-17 20:22 | カメラ | Comments(6)

盆と正月




        大変嬉しい事がありまして、東京へ行ってきました。

        今年は暖冬だと言われているのがよくわかります。
        富士山に雪がありません。
f0049142_14175489.jpg

        この時期に富士山を見る事があまりないのですが、冬なのにこの姿の富士山はどうなんでしょ?
        

        さて嬉しい事とは・・・
f0049142_14201932.jpg


f0049142_14203497.jpg


        二度とない事なので、つい嬉しくて・・・(^-^;
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-17 14:22 | 旅行 | Comments(12)

暖冬かもしれませんが・・・




       お日様は顔を出してくれてはいるものの、やはり風が少々強いと体感は寒いもの。

       そんな日は暖かい食べ物でも♪

f0049142_17193313.jpg

       滋賀県は長浜名物の“のっぺいうどん”ですな。
       ショウガと、おつゆにとろみがつけられたあんが体を暖めてくれます。

       このお店は相当有名なうどん屋さんのようで、壁中所狭しと色紙が・・・
f0049142_17303134.jpg

       何故か名刺も・・・
f0049142_1731163.jpg
 

       ちょっと高めな価格設定かなと思いますが、味は良かったですよ、やっぱり(^-^)


       こっちも暖まりますな(^-^)
f0049142_17341353.jpg


 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-10 17:34 | 季節 | Comments(4)

悲しき哉




f0049142_21371769.jpg

         今年九十三になる父親がこの5日から入院しています。
         もともと狭心症を患っていて、今までに何度も入退院を繰り返しています。

         尋常小学校から高等小学校まで全甲で通した人でしたが、もうすっかり耄碌してしまい、
         あまりに変わってしまったその姿を見ていられなくて・・・

         
         果たして本当に長生きは美徳なのでしょうか?

         ええ、運命に逆らおうという意識は毛頭ありませんが、ただ与えられた命は美しく全うしたいと思います。

         中学生が、いやもっと若い人が天より与えられた命を自ら短くしてしまうニュースが毎日のように
         メディアを通じて伝えられています。何と勿体ない事でしょう。

         人間に平等に与えられた権利を、そんなに早く行使しないでください。
         

         辛い時、苦しい時にそれを心から分かち合える国に、時代になって欲しいと思います。 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-09 21:56 | 思いで | Comments(2)