<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

      早々と・・・

       何だか急に涼しくなりましたね。
       半袖・上着なしのクールビズ・スタイルから、いきなり長袖&上着必須のまるで
       学生時代を思い出させられるような衣替えです。
       
       そのせいか早々に風邪をひきました。目覚めてから寝るまで一日中クシャミと鼻水の
       猛攻を受けてました。
       こんなことで流行の先取りなんかしたくなかった。急な変更にこんなに弱かったのが
       残念であり、悲しくもあります。

       一足飛びに秋本番でなく、その間が欲しかったなあ。

       

            お昼の休憩時間が“長かった”バチが当たったのか?
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-30 08:00 | その他 | Comments(0)

       ないものねだり

f0049142_2025365.jpg

       毎回とは言いませんが、標準ズーム(24-105mm)しか持ってない時に、
       もっと広い画角が欲しくなる場面に出会う事がままあります。

       17-40mmと両方持って出ればいいんですけどね。
       2本持つと重いんだな、これが。翌々日に響いちゃう。

       滅多に使わない50のイチヨンは毎回バッグの中に入ってます。
       ひょっとしたら、ちょい暗いドラマチックな場面に出会うかもと期待しながら。
       ここらあたりが自分のせこい貧乏性なところです。

       かと言って、18-200とか300と言うニューッと延びるズームはちょっと抵抗があります。

       もっと潔くあらねばなりませんな。
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-24 20:38 | 写真 | Comments(7)

         ですたごん!

       連日のカメラネタで恐縮です。

       噂の“ディスタゴン21mm/2.8”が出るようです。

       って、それだけですけど・・・
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-18 17:24 | 写真 | Comments(10)

        キヤノンから・・・

       かねてからの噂通り5Dの新しいのが出ちゃいましたねえ。
       だけど2110万画素もいらないし(僕のパソコンでは負担が増えるだけ)、
       動画なんてもっての他。
       でも、センサークリーニングや92万画素の液晶は魅力だなあ。
       あとはファインダーの見え具合。今の5Dの視野率95%やファインダーの見にくさや
       シャッター・ストロークの深さには腹が立つこともあるけど、今度のはどうだろ。
       視野率は98%かあ。これはまあ許したろ。
       これに合わせたのかわかりませんが、ツァイスがEFマウントの50mmと85mmの1.4を
       出してくれるようで、これがまたとっても気になってしまって・・・。
  
       何やら噂では21mmも出てくるような・・・。
       以前ヤシコンでこのレンズを使用してたのですが、これはもう驚異的な超広角レンズで
       21mmと言う超広角でありながら周囲が殆ど曲がらない。それにこのレンズの描き出す
       絵と言ったら、2次元の絵が3次元の立体に見えるくらい。
       初めてライトボックスをのぞいた時、あり得ない見え具合にルーペから目が離せません
       でした。プリントしたらいくらかその感動がスポイルされましたが・・・。

       そんな凄いレンズなのにCONTAXを手放した理由はズバリ!ピントが合わない
       ファインダーでした。(それによく故障しましたし)

       さて、5Dmark2。11月22日の名古屋でのお披露目には行きましょうかねえ。


       
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-17 20:24 | 写真 | Comments(0)

        三脚はやっぱり苦手

       柄にもなく三脚を使ってみようかなと、非常に久しぶりに物置から探し出し、
       滝を撮ってみました。
f0049142_13452433.jpg

f0049142_1345417.jpg


       以前何処かに“苦手なジャンルの写真”として“三脚を使う写真”とふざけたような事を
       書いた覚えがあるのですが、やっぱりあれはふざけてなく、本当に苦手でした。

       まず移動に重い。狭い所を歩く時は邪魔。次に伸ばすのが上手く行かない。
       僕のにはエレベーターがついていないので微調整が面倒。アングルも自由雲台を
       使うのですが、それでもスパッと決まらない。などなど・・・

       結局最後は一本だけ伸縮させて使ってしまいました。

       三脚って広げてると周りの人にも迷惑なんですよね。
       このことも周りが気になって撮影に集中できないから、三脚を敬遠している
       理由の一つかもしれないです。
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-15 14:17 | 写真 | Comments(8)

       錯覚?


       盛り上がって見えますか?
f0049142_2032519.jpg

  
       今度は?
f0049142_20331992.jpg



       年をとるとこう言うのに本当に弱くなります。
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-13 20:34 | 写真 | Comments(0)

       プリンター調子悪し

        昨日久しぶりに2Lでプリントしてみたところ、こんな汚れが・・・
f0049142_8344044.jpg

        左右に同じような汚れが出ます。
        何だかカタカタと聞き慣れない音がするなと思っていたら、汚れて出てきました。

        給紙ローラーなどをクリーニングしても改善されないので修理送りです。

        よーく見ると何だかギアの歯形の跡のようです。
        L判やA4では出ません。
        しばらく2Lでプリントしてなかったからでしょうか?
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-10 08:48 | 写真 | Comments(2)

       フェルメール展に行ってきました。

       先日、上野までわざわざ“フェルメール展”に行ってきました。
       昨年も六本木の国立新美術館で「牛乳を注ぐ女」が展示されましたが、
       諸般の事情により(ちょっと大げさ)行けませんでしたので、今年こそはと
       意気込んで見てきました。

       前日の土曜日にTVでこの展覧会のことをやっていたので、今日は混むかなと
       思いながら山手線の上野駅の改札を出たら、さすが美術館や博物館がいくつもある
       上野駅、チケット売り場が出張してました。

       やはり前日のTVの影響か、売り子さんが「今、40分待ちですがよろしいか?」と。
       わざわざ名古屋から来たのですから、例え1日でも待ちますとは言いませんでしたが、
       それぐらいの気構えですので、当然チケットを購入して、東京都美術館へまっしぐらです。

       途中道案内を兼ねて・・・
f0049142_2081526.jpg

       10分短縮されたようです。

  

       会場に入るとこんな感じでディズニーランド並です。
f0049142_20101946.jpg



       フェルメールのことについては、ド素人が知ったかぶりをしても恥をかくだけですので、
       ノー・コメントですが、おこがましくも自分の好きなタイプの写真と相通づるものがあり、
       全く嬉しくもあり、非常に勉強になりました。
       (フェルメールはピンホール・カメラで写真を撮って、それを参考にしたと言う説もある
        ようです)


              光の美しさを感じられる“絵”が好きであります。
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-09 20:30 | 美術館 | Comments(0)

       続き・・・


        (“More"でも良かったんですが・・・)

       今まで何度も訪れていた足助なのに、初めて行った場所がありました。
       その存在は知っていたのですが、何故か足助に向かうと町の中ばかり。
       のんびりとした山里の佇まいなどがあって好きなものですから。

       でも今回は“三州足助屋敷”。
       昔の山の生活を復元した観光施設で、言わば、まあ超ミニ・テーマパーク。

       ここの中に、昭和の時代のちょうど真ん中当たりを子供で過ごした世代には
       涙チョチョ切れものの“館”がありまして・・・
f0049142_17433754.jpg
f0049142_17435492.jpg
f0049142_17441377.jpg

       ここは非常にヤバイ。御幼少のみぎりを過ごした横浜を思い出しました。
       足助とのつながりがよくわかりませんが、昔は足助の町もこんな感じだったのでしょう。
       ここは近々また、行ってしまいそうです。


  
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-03 17:55 | 散歩 | Comments(0)

       何故か足が向いてしまう・・・

       何処に行こうかあてもないとき、何故か足が向いてしまう町はありませんか?
       自分にとって豊田市は足助町。ここに足が向いてしまうのです。

       ここは地元では紅葉でつとに有名な観光地で、シーズンともなれば連日ラジオの
       交通情報で、この町に向かう国道の渋滞情報を流しているくらいなんです。
       最近は駐車場もいくらか整備されてきたようで、以前程の渋滞はないようですが、
       ひどい頃は朝、名古屋市内を出たのに夕方にしかつけなかったなんて冗談の
       ような話を聞いたこともあります。

       だから素晴らしい景観だとは聞いていたのですが、そんなに混んではと、
       一度も紅葉のシーズンには行った事がなく、もっぱら地元のメディアでその
       美しさを知るだけでした。

       こんな感じなのです。
       川の両岸共楓一色です。全山真っ赤です。夜になるとライトアップもされます。
       これがまた素晴らしい。
f0049142_17222213.jpg

       緑も美しいのですが、これが真っ赤になると思うと・・・
f0049142_17233390.jpg
f0049142_17234948.jpg


              今年は行ってしまおうかな。 


                                 何故か続く・・・
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-03 17:32 | 散歩 | Comments(2)