カテゴリ:写真( 522 )

好きな画角





                  お盆初日の昨日は、朝はこの時期にしては爽やかでしたが、お日様が昇るに連れ段々蒸してきまして。
                  今日は朝から曇っています。明日からはまるで梅雨時のような天気が続くと週間予報が言っていました。

                 
f0049142_12592688.jpg
                        こんな天気はしばらく望めそうにないのでしょうか?


                        さて、ここからが表題に掲げた内容でして、このカットを撮ったのは20mmであります。
                        しばらく防湿庫の中で不遇をかこっておりましたが、この夏空を見て出動を要請しました(大げさ)

                        この日使っていて、やっぱり広角が好きだなあと再確認しましてね。それも”超”の字が付くくらいの。

                        写真は足し算派なものですから、あれもこれも画角の中にいれたくなっちゃうんです。そうすると、つい欲張ってしまった結果、
                        主題がぼやけてしまって「写真が弱い」と言われてしまう事がしばしばでして(^-^;

                        その事物にグッと迫ってえぐり出すような撮り方が出来ません。一時期せっせと50mm辺りを使ってみたことがあったのですが、
                        どうもいけません、自分の写真じゃないような気がして。

                        まだ物事の本質を見抜けないようであります。修行が足りないようであります。無駄に歳を重ねちゃったのかなあ。 


                        



.

[PR]
by hiroki147 | 2017-08-14 13:30 | 写真 | Comments(4)

一期一会だなあと、改めて


f0049142_12035293.jpg


                            お気に入りのロケ地がね、また一つ無くなりました。
                            もう減る一方なんです。それに街中ではドンドン写真が撮り難くなるし。

                            困りましたねえ、新しいポイントをまた探さなきゃいけません。

                            ため息また一つであります・・・






.

[PR]
by hiroki147 | 2017-07-27 16:46 | 写真 | Comments(2)

興奮した一日でした




             本日、所要があり名古屋の街中を車で走らせていたら、伏見のCANONギャラリーの前を通りまして、「今は何が展示されているのかなあ」と見たら・・・

f0049142_19195249.jpg


                         すっかり忘れていました。
                          
                         先月、ギャラリーのスケジュールをチェックしていたら、原 富治雄さんの8耐の写真展があるからこれは見に行かねばと思っていたんです。
                         ホント年は取りたくない。すっかり忘れていまして、おお!そうだ。忘れていた。運が良かったとギャラリーに入ったら、
                         ギャラリー内の照明が極限まで落とされており、わずかにジャズも聞こえていて、こんな展示のされ方は初めてで、少々意表を突かれました。
     
                         そしてもっと意表を突かれたのがその作品群。実に素晴しいお写真ばかりで、原さんの作品はF-1を拝見することが多く、
                         二輪は初めてかもしれません。
                         生意気なことを言うようですが、やはり一かどの方は何を撮られても傑作ばかり撮られる。太陽ばかりではなく、他の光の扱いもとても素晴らしいです。
                         フライヤーに使われているお写真なんかも、ヘッドライトの明かりにAFは惑わされるんじゃないかと思うのですが、見事にライダーのヘルメットにピントが来ています!
                         こんな感じで、1枚1枚に感動させられるお写真ばかり。

                         もうすっかり堪能して外へ出ようとした時、背後に何だか人の気配がして振り向いたら、原さんご本人がいらっしゃった!
                         明るい所から暗いギャラリー内に入ったので幻惑されて、全く気付きませんでした。原さんのお顔は鈴鹿で遠巻きに拝見していましたから、すぐにわかりました。
                         数分立ち話をさせて頂きましたが、実に至福の時を過ごすことが出来ました。

                         ああ、今日は本当に運の良い日でありました。











.

[PR]
by hiroki147 | 2017-07-06 19:44 | 写真 | Comments(6)

「揺れ」の展開





f0049142_19444959.jpg

f0049142_19450373.jpg

f0049142_19451453.jpg


                              女心の揺れる様を物語にして組んでみました。
                              
                              組写真にはいろいろな手法がありますが、自分は物語が展開して行くような組み方が好きですねえ。







  


[PR]
by hiroki147 | 2017-07-05 19:59 | 写真 | Comments(8)

カメラを持ってブラブラと(^-^)



       
               本日誕生日と言うことで、自分が生まれた街で記念撮影をしてきました。
f0049142_15535962.jpg
                           ええ、こんな感じで撮ったり、撮られたりで・・・(笑)

                           ライカにハッセルにニコン。あとはローライだなあ。

                           誕生日プレゼントでどう?と気楽にお願いできる代物じゃないし・・・(^-^;





.

[PR]
by hiroki147 | 2017-05-04 15:58 | 写真 | Comments(12)

最後の名残桜






f0049142_18395858.jpg
                                桜の写真はこれで終わりにします。

                                今年は長く楽しませてもらいました。

                                さて、来週末から世間の皆様は黄金週間です。
                                混雑の苦手な我らは引きこもることになるでしょうね。(^-^;





.

 

[PR]
by hiroki147 | 2017-04-21 18:45 | 写真 | Comments(4)

贅沢な悩み




f0049142_19581430.jpg
                              何年もプリンターを染料タイプと顔料タイプを使い分けてきました。
                              色鮮やかなカットは染料機と超光沢紙で。しっとりとした落ち着きのある色合いのものやモノクロは顔料機でという感じで。
                              それが1年ほど前にMacのOSを新しいものにしたら染料機が使用できなくなり(そりゃあそうだ、10年以上前から使っているから)、 
                              それ以降はずっと顔料機のみでプリントしていたのですが、どうも思ったような印刷結果が得られなくて、少し悶々としておりました。

                              先日、フォトコンテストの入賞常連の方が顔料機で超光沢紙を使用されているのを知り、じゃ僕も試しにと思って超光沢紙にプリントしてみたら、
                              思いの外好結果となりまして、こりゃあ使えるなとニンマリ。でもまだ満点ではなく、となるとモッコリ染料機再登板欲望が盛り上がってきまして・・・

                              ちょっと調べてみたら最近のプリンターは機能満載なのに、図体が随分コンパクトになって、メーカーも頑張っているんだなあと思った次第。

                              でも、2台持ちはやっぱり贅沢ですなあ(^-^;





.    

[PR]
by hiroki147 | 2017-04-06 19:13 | 写真 | Comments(6)

今度はフィルムカメラで撮影の件





                   昨年はポンカメのカラースライド部門に挑戦していたので、結構な量のポジフィルムを消費しましたが、
                   とは言いましても、以前からモデルさんに言わせると他の人と比較して撮る本数がかなり少ないらしいですから
                   大した量ではないと思うのですが、単体露出計で露出を計り(これって重言?)、ピントを取り、シャッターボタンを押し、
                   フィルムを巻き上げ、撮り終わったら巻き戻すの一連の作業をすると、本当に”自分”で写真を撮っているなという充足感に
                   浸ることができました。


                   さて先日・・・
f0049142_16262576.jpg
                          今年の初撮影をしました。モノクロフィルムを3本消費して。
                          もう本当に楽しかった。満足感いっぱいでした。やっぱり撮影はこのリズムだなと(^-^)
                          昨年来続いていたスランプ状態はこれで脱出できそうであります。

 
                          ただ、100%フィルム撮影とはなりませんでした。小心者なんです(^-^;
                          上のカットはFUJIのXT-1です。半日かかってフィルムを3本撮ったのに、デジタルは15分程で
                          108枚撮っちゃいました。ピッタリ36枚撮り3本分。しかも煩悩の数とも同じなんて・・・
                          まだ迷っていますねえ(苦笑)


                             ”鮒釣りに始まり、鮒釣りに終わる”




. 
 

[PR]
by hiroki147 | 2017-02-12 16:40 | 写真 | Comments(6)

危機的状況





                   何だか大げさなタイトルになりましたが・・・

f0049142_14244373.jpg
                                   (どっちへ進めばいいんだ?)
      
                               スランプな状態が相変わらず続いております。
                               写欲が全く湧かないんです。
                               写真を楽しむ様になって、二十数年。今まで何度かスランプかなあと思うことはありましたが、
                               気持がこんな危機的状況になった記憶がありません。

                               もう写真なんてやめちゃおうかなあと思わぬでもありません。

                               ブログの更新しばらく休みます。ごめんなさいm(_ _)m 

                                ハー・・・






.

[PR]
by hiroki147 | 2017-01-29 14:37 | 写真 | Comments(0)

スランプか?



先日、東上した折、リニューアルされた東京都写真美術館に行った。
                 東京を撮った有名写真家の所蔵されている作品と、新進若手の写真家達の作品をそれぞれ展示されたもの。
f0049142_19174052.jpg
自分には撮れないが、やはり人を撮ったものは訴えるものが全然違うなと感じた。
  それも、鬼海弘雄先生の一連の浅草ものは、そのお写真の前でしばらく立ちすくんでしまった。

この頃なかなか写欲が湧かないものだから、ここで刺激を受けたいだなんて生意気な心で臨んだら、
すっかりカウンター・パンチを貰ってしまった。


当分立ち上がれません(泣)


. 





[PR]
by hiroki147 | 2017-01-19 19:28 | 写真 | Comments(2)