カテゴリ:カメラ( 70 )

新たな散歩コースか?



       先日、名古屋の繁華街である栄にあのヨドバシカメラがオープンしました。
       僕のイメージですと、ヨドバシカメラは駅近だったと思っていたのですが、名古屋駅からは
       徒歩圏内とは言えないくらい離れています。
       強いて言えば、地下鉄の駅からはほぼ直結ではありますが(^-^;

       当初はやはり僕のイメージ通りに名古屋駅に新しくできる駅直結のビル内にオープンする予定でしたが、
       水漏れ事故によりオープンが大幅に送れることとなった為、急遽栄になったと聞いております。

f0049142_13475794.jpg

       ええ、早速行ってきましたよ、オープン初日に(^-^)
       名古屋の老舗デパートである松坂屋の、それも直前まで女性ファッション等を扱っていたフロアにオープンしたものでしたから、
       駆けつけた名古屋のおじさん達はきっと落ち着かなかったでしょうね。僕もその一人ですが(笑)

       ま、ヨドバシカメラの詳細は他の方々に譲るとして、その直前に道1本隔てた南側にカメラのキタムラ買い取りセンターもオープンしていまして・・・
f0049142_13542045.jpg

       また以前、ここに書きましたレモン社もそこから100mと離れていません。
f0049142_13552283.jpg


       そして今度は西に道1本離れた所には名古屋の老舗カメラ屋さんであるヒダカヤがあり、
f0049142_19374435.jpg


       そこからもう少し南西にはアサヒドーカメラもあって、
f0049142_13574261.jpg
      

       そう!数百メートル北にはトップカメラもあったんだった。(写真を撮り忘れました)

       インターネットで簡単に商品が手に入れられる時代ですが、やっぱり現物を見たいなあ、僕は。特に中古モノは(^-^;

       いやあ、これは落ち着きません。月に1回はこのエリアを散歩(徘徊?)しなくてはならなくなりました(爆)


        

       
[PR]
by hiroki147 | 2015-11-01 18:33 | カメラ | Comments(2)

散歩写真




       好きなカメラ(とレンズ)を持って散歩をするのに良い季節であります。

f0049142_19382418.jpg

       刈り取り前の田んぼを背景にパチリ♪
       逆光で撮ると、稲がキラリンと光ってとっても良い感じであります。
        
       ちょっとフレアっぽくなって、ホントこのレンズ(ニッコールAi50/1.2S)の開放は好きだなあ。

       まだ現行品なので、昔のモノよりコーティングもよくなっているんでしょうかねえ。
       初期型あるいは55mmあたりのf1.2レンズも使ってみたいですね。
       あ!ノクトは外しますね。この頃の異常とも思える価格には吃驚仰天であります。
       生産中止になった時は確か¥150,000だったはず。それが今や2倍から3倍の値段で取引されているようですから。
       投機の対象にでもなっているんでしょうか(苦笑)


       もう一月もしたら散歩もしにくくなりそうですから、今の内にせっせと外歩きをしましょうか(^-^)
[PR]
by hiroki147 | 2015-10-27 19:53 | カメラ | Comments(6)

相変わらず(^-^)




       あれからずっと使い続けています。
       ピントリングを回して、ファインダーの中で絵がグーッと盛り上がってくる感覚がやっぱりいい!
       ああ、写真撮っているなあって。

f0049142_16545378.jpg

       ボケ味は何ともはやですが(^-^;

f0049142_16555350.jpg
 
       でも、背景を選べばOKであります(^-^)


f0049142_16571734.jpg

       この撮り方なら二線ボケも気にならず(笑)


       まだしばらくこのレンズとの逢瀬を楽しみます♫






  
        
[PR]
by hiroki147 | 2015-10-15 17:00 | カメラ | Comments(4)

とにかく明るい50のイチニー(^-^)




        名古屋開放大作戦の第2弾であります。

        この日はピーカンでしたから開放1.2では(しかもISO200)最高速1/8000を優に超えてしまいます。
        それを無視してカメラに無理をさせまして・・・

f0049142_17463421.jpg


f0049142_17464650.jpg


        次からはNDフィルターをバッグに入れておくことにします(^-^;


        同じ日、木陰ではこんな感じに撮れました。
f0049142_1748731.jpg
 
        凄いですねえ、もう二線ボケの標本みたいです(笑)
        でもこの背景の描写は嫌いじゃないです。何が写っているのかわからない何とかボケよりずっといい!
        ま、何を言っても皆さんには負け惜しみにしか聞こえないでしょうが(^-^)
[PR]
by hiroki147 | 2015-10-07 17:51 | カメラ | Comments(8)

変ですか?




        何だか急に下りてくるってことありませんか?

        先日突然に“ああ、ほんわかとした写真が撮りたい!”という思いが頭に浮かんだんです。
        きっかけも何もなくです。
        強いて言えば、昨今の何が何でも解像命&シャープ命という世界に飽きてきたんでしょうかねえ。
        (重箱の隅を虫眼鏡あるいは顕微鏡でのぞくようなことはホント嫌い!)

        そして次の瞬間“そう言えば昔ニコン使いだった頃、35のイチヨンって開放はまるでソフトフィルターをかけたような絵だったなあ”と思い出し、
        そうなるともういけません。また丁度上手い具合に地元のデパートで中古カメラ市が始まりまして(^-^;  
        でも残念ながらお目当てのレンズには出合えませんでした。

        しかし、一旦火がついちゃった思いはなかなか消せません。昔でしたら、悶々としながらアサヒカメラの広告を
        穴の空くほど見詰めたでしょうが、今はもう本当に便利な世の中です。お家にいながらポチッとすれば・・・(^-^)


f0049142_13491289.jpg
 

         ええ、我ながら見事なコラボレーションだなと自画自賛(爆)

         どうやら35のイチヨンよりこっちの方がもっとソフトだとか。(これまたPCネタ)

         これでパリ開放ならぬ名古屋解放を目指して撮り歩きます!
[PR]
by hiroki147 | 2015-09-28 19:32 | カメラ | Comments(6)

ちょっと嬉しかったこと



       最近手に入って嬉しかったモノです。

       えー、これ♫
f0049142_8411521.png
 

       真四角写真機のシャッターはレリーズ用のネジが切ってあるのですが、これが指に少し抵抗があって、
       バックシャッターが下りる迄押し続けなけりゃいけないので、何枚か続けて切るとちょっと痛いんですよね。
       (1994年頃からの新機種は、この部分がソフトシャッターボタンとして改良されてます。痛いのは僕だけじゃなかったんです)

       当初は汎用のレリーズボタンを使用してみたのですが、ハッセルのレリーズ用のネジって2段(?)に切られていて
       専用じゃないと上手く装着できなくて諦めていたんです。

       これを先日とある中古カメラ屋さんで見かけて、もう一瞬の迷いもなく財布に手が伸びていました(爆)

f0049142_8493753.jpg
 
       これで指の安全は守られました(^-^)
[PR]
by hiroki147 | 2015-09-27 08:56 | カメラ | Comments(0)

X-T1ファームウェア更新♬




        愛機FUJIのX-T1のファームウェアが6月下旬に更新されるそうで(*^o^*)

        何ともとろいFUJIのAF。これで世間並みになってくれるのを切に望みます。

        AFがまともに使えないので、普段はMFばっかりであります。
        これも・・・
f0049142_1985495.jpg

        ま、これくらい近ければMFでもピントは合わせやすいからいいのですが、全身ショットはMFは外しやすいから
        AFに頼りたいのですが、これが何とも使い難くって。ピューンと背景の方へ行っちゃってくれるんです(^-^;
        だからもっぱらMFです。 

        レンズはCANONのよりピントリングはまだ節度はあるけど、もう少し重めでねっとりとした操作感があるといいですな。
          
        

                    早くX100Sにもクラシック・クロームを!
[PR]
by hiroki147 | 2015-05-11 19:17 | カメラ | Comments(4)

逝ってしまった・・・(;_;)




       
      思えば永い付き合いでした。

      2006年10月からの・・・

      昨今のデジカメ寿命からすれば、メーカーからは「いい加減にしませんか?」と言われてしまいそうなくらいの長寿でした。

f0049142_21231070.jpg


      昨日までは快調でした。それが今日になって突然“カードがありません”。ええ、ちゃんとカードは入っていました。
      フォーマットも受け付けてくれません。そのカードはPCでちゃんと読めますから、カードの不具合ではなさそうです。

      8年半頑張ってくれました。落下テストにも耐えてくれました。

      ポイ!と捨てるには忍びないので、引出しにしまっておこうと思ってます。


             ありがとう!G7君!!
             世話になったな。 

                  なんなら自然回復してくれてもいいんだよ(^-^)
[PR]
by hiroki147 | 2015-03-24 21:23 | カメラ | Comments(8)

とっても久しぶり♬




      昨日はとても暖かでしたね。春を通り越して、初夏の感さえありました。
      そんな中久しぶりに街に出ました。
      いくつか、ちょっと欲しいモノがありましたので。

      2時間程歩きましたが、手に入れる事ができたのは一つだけでした。

      コレ
f0049142_5175923.png
 

      ライカ判のカラー・ネガを買うなんていつ以来かな。記録も記憶もありません。 
      それもISO100の24枚撮りは。

      銀塩使いの頃のメイン・フィルムはリバーサルでしたし、ネガはもう今はないフジのリアラ・エースか
      PRO400がお気に入りでしたから、あまりこのクラスのネガは使わなかったですねえ。
      たまに業務用のお徳用セットは手に入れてましたが。

      フジはこの価格でしたが、KODAKはこの倍はしてましたねえ。これじゃあ、おいそれとは銀塩回帰はできません。

      質は量に比例すると言われてますから、数撮らなきゃいけませんからね(^-^;


 

       
[PR]
by hiroki147 | 2015-03-18 05:28 | カメラ | Comments(8)

悪魔の囁きの続編

実はコレに囁かれていたんです。

今更銀塩かあと思いつつ、先頃久しぶりの真四角写真機でこれまた久しぶりのカラー・ネガを使ってみたら、
その優しい絵作りに少し魅了されたんですね。
そこへあの囁きが・・・(^-^;

過去に2・3・4・6を使用したものの、その沼の深さに何度も溺れかけ、その都度何とか淵から這い上がり、
今日まで生きてこれたのですが(大げさ)、この頃またあの恐ろしい囁きが耳元で「おいでよ、ライカはいいよ」と。

ええ、その佇まいの良さ、持った重量感、握った気持ちの良さ、一旦覗いたら目を離したくなるあのファインダー。
そして何と言ってもこれはもう究極の癒し音と言ってよい、あのチッと囁くような(これか!悪魔の囁きの元は!)シャッター音。
それらはもう十二分にわかっているんです。

でも、一旦はまったらどこまでもズブズブと引きずり込まれていきそうになるあのボディとレンズの沼。 
これは本当に恐ろしい(^-^;

そして今朝、夢枕に天使が立ってくれて、「銀塩は真四角写真機だけでいいではないか」と素敵な囁きをくれました。
(この真四角写真機にもちょっとした沼はあるようですが、自分は溺れない自信があります!)

ああ、これでまた溺れずに済みました(^-^)

f0049142_5202545.jpg
   
       我が家の天使であります(笑)




  
[PR]
by hiroki147 | 2015-02-23 05:00 | カメラ | Comments(13)