2017年 04月 06日 ( 1 )

贅沢な悩み




f0049142_19581430.jpg
                              何年もプリンターを染料タイプと顔料タイプを使い分けてきました。
                              色鮮やかなカットは染料機と超光沢紙で。しっとりとした落ち着きのある色合いのものやモノクロは顔料機でという感じで。
                              それが1年ほど前にMacのOSを新しいものにしたら染料機が使用できなくなり(そりゃあそうだ、10年以上前から使っているから)、 
                              それ以降はずっと顔料機のみでプリントしていたのですが、どうも思ったような印刷結果が得られなくて、少し悶々としておりました。

                              先日、フォトコンテストの入賞常連の方が顔料機で超光沢紙を使用されているのを知り、じゃ僕も試しにと思って超光沢紙にプリントしてみたら、
                              思いの外好結果となりまして、こりゃあ使えるなとニンマリ。でもまだ満点ではなく、となるとモッコリ染料機再登板欲望が盛り上がってきまして・・・

                              ちょっと調べてみたら最近のプリンターは機能満載なのに、図体が随分コンパクトになって、メーカーも頑張っているんだなあと思った次第。

                              でも、2台持ちはやっぱり贅沢ですなあ(^-^;





.    

[PR]
by hiroki147 | 2017-04-06 19:13 | 写真 | Comments(6)