キヤノンから・・・

       かねてからの噂通り5Dの新しいのが出ちゃいましたねえ。
       だけど2110万画素もいらないし(僕のパソコンでは負担が増えるだけ)、
       動画なんてもっての他。
       でも、センサークリーニングや92万画素の液晶は魅力だなあ。
       あとはファインダーの見え具合。今の5Dの視野率95%やファインダーの見にくさや
       シャッター・ストロークの深さには腹が立つこともあるけど、今度のはどうだろ。
       視野率は98%かあ。これはまあ許したろ。
       これに合わせたのかわかりませんが、ツァイスがEFマウントの50mmと85mmの1.4を
       出してくれるようで、これがまたとっても気になってしまって・・・。
  
       何やら噂では21mmも出てくるような・・・。
       以前ヤシコンでこのレンズを使用してたのですが、これはもう驚異的な超広角レンズで
       21mmと言う超広角でありながら周囲が殆ど曲がらない。それにこのレンズの描き出す
       絵と言ったら、2次元の絵が3次元の立体に見えるくらい。
       初めてライトボックスをのぞいた時、あり得ない見え具合にルーペから目が離せません
       でした。プリントしたらいくらかその感動がスポイルされましたが・・・。

       そんな凄いレンズなのにCONTAXを手放した理由はズバリ!ピントが合わない
       ファインダーでした。(それによく故障しましたし)

       さて、5Dmark2。11月22日の名古屋でのお披露目には行きましょうかねえ。


       
[PR]
by hiroki147 | 2008-09-17 20:24 | 写真 | Comments(0)
<<          ですたごん!         三脚はやっぱり苦手 >>