モノクロ・・・

ずっと箱に入ったままだった"PIXUS Pro9000"をやっと使ってみました。
その外箱の大きさから予想はしてましたが、やはりA3ノビ対応機は”デカイ”。お店で見た時から大きいなとは思っていましたが、ここまで大きいとは。一気にパソコン周りが窮屈になっちゃいました。

で、最初にプリントしたのが・・・
f0049142_2135093.jpg

モノクロなんです。いじってたら”モノクロ印刷”と言う見慣れないモードを発見してしまって。
何かモノクロ向きのものはないかと探してたどり着いたのがこれ。随分昔に講座で撮ったものです。その頃はまだポジだったので暗部はつぶれちゃってますが、黒がどこまで出るのかなと。(デジにしてから何故かどアンダーの写真を撮らなくなっちゃった)

イヤー結構いいですね。色転びしてないモノクロプリントが出ます、めっちゃ時間はかかりますが(A4で18分ほど!!!)。E社の5500と並べて比較はしてないから確かなことは言えませんが、紙さえきちんと選べば特定の分野ではモノクロは何とかなりそう、かな。

それにしてもPro9000にこんな能力があったとは。もっと早く箱を開ければよかった。
[PR]
by hiroki147 | 2007-02-24 21:23 | 写真 | Comments(2)
Commented by hunau at 2007-02-27 01:48
プリントされたモノを見ないとわからないのは、あたりまえですが、最近モノクロの色転びをなくすように作られたプリンターが出てきています。
Pro9000もそのひとつだったんですね。

私は5500を使用していますが、マット系の用紙にモノクロで印刷したものは結構いい感じです。実は、用紙は、E社のマットよりC社のマットの方がちょっと好みだっりして。
Commented by hiroki147 at 2007-02-27 21:07
初めてPro900でモノクロをプリントした時、”色が転んでない”ものだから大喜びをしてしまいましたが、冷静に見てみるとやはりグレーがない分、階調表現が少し頼りないように感じます。

5500用のE社のマット紙は”いい感じ”だと思ってましたが、A3ノビしか用意されてないのでそこがハードルでした。でもC社も良いと言うhunauさんのお話を聞いて今グラグラしてます。

貴婦人のマフラーとどっこいの価格なんですよね。迷うなあ。マフラーは次の季節迄待つかな。
そう言えば、発売延期になってたC社の顔料プリンターが5月にやっと出るようで。それも見たいなあ。と、いつ迄経っても煩悩は消えないのであります。
<< 久しぶりに5Dを持って・・・ 近所をブラブラと・・・ >>