好きな画角





                  お盆初日の昨日は、朝はこの時期にしては爽やかでしたが、お日様が昇るに連れ段々蒸してきまして。
                  今日は朝から曇っています。明日からはまるで梅雨時のような天気が続くと週間予報が言っていました。

                 
f0049142_12592688.jpg
                        こんな天気はしばらく望めそうにないのでしょうか?


                        さて、ここからが表題に掲げた内容でして、このカットを撮ったのは20mmであります。
                        しばらく防湿庫の中で不遇をかこっておりましたが、この夏空を見て出動を要請しました(大げさ)

                        この日使っていて、やっぱり広角が好きだなあと再確認しましてね。それも”超”の字が付くくらいの。

                        写真は足し算派なものですから、あれもこれも画角の中にいれたくなっちゃうんです。そうすると、つい欲張ってしまった結果、
                        主題がぼやけてしまって「写真が弱い」と言われてしまう事がしばしばでして(^-^;

                        その事物にグッと迫ってえぐり出すような撮り方が出来ません。一時期せっせと50mm辺りを使ってみたことがあったのですが、
                        どうもいけません、自分の写真じゃないような気がして。

                        まだ物事の本質を見抜けないようであります。修行が足りないようであります。無駄に歳を重ねちゃったのかなあ。 


                        



.

[PR]
by hiroki147 | 2017-08-14 13:30 | 写真 | Comments(4)
Commented by J2 at 2017-08-16 12:43 x
私は敢えて写真ではなく趣味のドラムを比喩としてで言うなら、レンズのラインナップ超広角から超望遠(300までですが)までのようなドラムセットは持ち合わせていますが、単焦点50mm一本のみというようなセットでもう10年くらいやってます。これでも何ら不自由する事も無くこのシンプルなセットでどれだけのことが出来るかを試しています。今となればフルラインナップのセットで演奏したらめちゃくちゃ面白い事が出来そうだなとは思いますが・・・。
Commented by hiroki147 at 2017-08-16 19:50
> J2さん
今晩は。
ああ、ドラムをお楽しみでしたか。それはちっとも存じ上げませんでした。

”50mm1本で撮影”という誘惑は、いつも感じています。何度も試したことがあります。
でも・・・、でも、やっぱり欲求不満が残りまして(^-^;
35mm1本の方がまだ心への負担は少ない気がします(笑)

近々28mm1本勝負してみようかなと思っています。
長い方へ行かず、短い方へ向かうのは、高梨豊理論に反していますかね(^-^;

Commented by J2 at 2017-08-16 20:32 x
普通だったら長い方に向かうだろうけど、私は写真を始めた時から35mmでしたから短い方にはあまり抵抗は感じません。長い方は写真的にあまりバリエーションが出来にくい感じがします。
Commented by hiroki147 at 2017-08-17 19:18
> J2さん
 
いきなり35mmからでしたか!
それは凄いですねえ。天からの啓示でしょうか(^-^)

僕も長いレンズでの切り取りは、どうも苦手でして(^-^;
<< 夏枯れ 少々不思議な日本語 >>