久しぶり♪




                  五月晴れの先日、フィルムさえあれば撮れる、電池切れの心配もないとっても便利なカメラを使いましたが、
f0049142_08522867.jpg
                      そのフィルムをやっと現像してもらいました(^-^;
f0049142_08531395.jpg
                            デジカメに慣れちゃうと撮ってすぐ見られない不便さは確かに感じますが、
                            現像に出す前は”どんな写真を撮ったんだっけ?”とか、出来上がってからは
                            ”ああ、そう!そうだった!”とどこかのキャラメルみたいに2度楽しめます(^-^)


                            ここまではいいんですが、フィルムは自分でスキャンする環境がとっても悪くなっていまして、
                            時代の流れで仕方がないのですが、フィルム・スキャナーは唯一台湾のメーカーが頑張っていてくれるだけです。
                            自分はフラットベッドのスキャナーを使っていますが、これが自分の腕の悪さもありまして、カラーネガは本当に難しい。
                            思った色が出せない。モノクロとポジはまずまずなのですが・・・

                            カラーネガフィルムの懐の深さ(特にオーバー目の階調ね)はとても頼もしいのになあ。







.
             

[PR]
by hiroki147 | 2017-06-10 09:10 | カメラ | Comments(2)
Commented by aLIVE_PHOTO at 2017-06-10 11:45
コンタクトプリント(ベタ焼き?)を見せて頂くのは、楽しいですし参考になりますよね♪

撮影コマを見られるのは、撮影者の感覚や癖が直ぐに分かりますし、全てをさらけ出してしまうので反対に僕は人様にはとてもお見せ出来ないですから…

フィルムスキャナーは確かに無くなりましたよねぇ…今では安い簡易式の物かフラットベットのしかないですから。デジタルになったばかりの頃は、それこそメーカーがこぞって争うように出してはいましたが、フィルムを読み取るよりデジタルで撮影した方がに変わっていきましたからね。

うちも仕事用にNikonの4×5までスキャンできる物を使っていましたが、値段の高さに見合わずに二年弱でお払い箱に…(涙)。

何か無駄ばかりの変換時期だったなぁと、今では笑えますが、当時はやり場のない怒りをどこにぶつけたら良いのか、ストレスばかりでしたね(苦笑)。
Commented by hiroki147 at 2017-06-10 19:12
> aLIVE_PHOTOさん

ニコンのフィルムスキャナーはまだ残してあります。でも、残骸と言っていいです(^-^;
何年か前に久しぶりに使ってみようと思ったら、本体の何処かが壊れているようでして・・・
それ用にパソコンも残しておいたのですがねえ。

4×5が行けるのは、当時も高価でしたねえ。
<< 早まったか? なぬ?梅雨入りだとなあ! >>