「ほっ」と。キャンペーン

何処へ行こうとしているんだ?




               昨年の春先に手に入れたF2ですが、最近これを手に入れてしまいました。
f0049142_12520706.jpg
                             ASファインダーです。少々使用感はありますが、露出計は動いています。精度もまずまずでした。

                             ずっと気になっていたんです。
                             実は昨年92歳で亡くなった親父が生前「もう使わんから」とくれたカメラがF2ASだったんです。
                             それを不肖な息子はOHをしたものの、程なくして何かの資金の足しにしてしまったのです。 
                             葬儀を済ませた後、突然その事を思い出し、親父の思い出の一つとして残しておかなきゃいかんなと決め、
                             F2ASを探し始めたのですが、なかなか気に入った物に出会えず、その頃たまたま見つけたOH済みのアイレベルがあったので、
                             ならばAS化する前のつなぎとしてアイレベルを購入した訳でして、それからほぼ1年。やっと形を整えることができました。
f0049142_13042906.jpg
                              佇まいとしてはアイレベルの方が好みですが、ASにはやはり風格が漂っています。

                              NIKONの素晴しい所は、いまだにこんな感じでファインダーを手に入れることができたり、
                              他にもF2やF3のファインダーアイピースが新品で入手できることです。
f0049142_13101996.jpg
                              ええ、もちろん当時のオリジナル品ではありませんが、流用できるから万が一コロッと落としても安心です。
                              よく無くすんですよね、ファインダーアイピース(^-^; 



                              それにしても今頃フィルムカメラに回帰しようとしている自分は、一体どこへ行こうとしているんだろ。







. 


                               

[PR]
by hiroki147 | 2017-02-05 13:27 | カメラ | Comments(0)
<< 何をか言わんや(^-^; 危機的状況 >>