洛中歩き キョロキョロ




                  洛中を(この地域名に深い意味があるのを最近知りました)100枚程撮り歩きましたが、
                  このご時世、ここにアップするのを憚られるのが相当数ありまして、勇気と根性があれば
                  皆さんにご覧頂けるのですが、如何せん根性なしなので、腰抜けスナップであります。 


                  この日は雨が降ったり、止んだりで、スナップには適さない日でありましたが、雨の日こそいい写真が
                  撮れると某有名写真家が言っておりましてので、それを信じて歩きました。時折雨宿りもしましたが(^-^;


f0049142_19470086.jpg
                            雨が小止みになった時にモデルさんに歩いてもらいました。
                            有名な石塀小路であります。


f0049142_19485028.jpg
                           このように薄日が差す時もありました。


                           最後は花見小路周辺を歩きました。
                           この頃は雨も上がってくれました。
f0049142_19504938.jpg
 
f0049142_19510268.jpg

f0049142_19512124.jpg
                           

  
                              ダラダラと続けてもいけませんので、明日で最後にしたいと思っております。







.

[PR]
by hiroki147 | 2016-12-03 19:53 | 写真 | Comments(4)
Commented by Kaerigumo at 2016-12-04 15:35
街のスナップは魅力が減りました。
新しい街スナップの楽しみ方を探さなくては・・・。
Commented by hiroki147 at 2016-12-04 16:53
> Kaerigumoさん
おっしゃる通り!
僕も日々悶々としております。
Commented by yao at 2016-12-04 22:44 x
こんばんは。
雨の日にしか撮れない写真がある!と意気込んで僕も雨の日に出掛けたりしますが
雨の日にしか撮れない物って何か考えてしまいます。
今年は目的地に着く頃には雨が上がってるってパターンが続いています(笑)
Commented by hiroki147 at 2016-12-05 19:21
> yaoさん

目的地に着く頃には雨が上がるのは最高だと思いますよ。
濡れずに雨が降った証拠が撮れますから(笑)
降っている最中はなかなか撮れませんからねえ。
<< 洛中歩き のこりもの編 京の空 >>