京の空




                大げさなタイトルを付けてしまいましたが、
                大したことありません。

f0049142_19153854.jpg
                          京都の秋を求めに行った訳ではありませんでしたから、秋らしい写真はこれと
                          一昨日の本願寺の大銀杏くらいです。


f0049142_19415649.jpg
                          もう1枚ありました(^-^;
                          何ということない写真ですが、街なかでひっそりと秋を主張しているようで、少々気になったので
                          シャッターを押しました。
                          ま、説明しなきゃいけないカットはダメですね(^-^;


f0049142_19465676.jpg
                          鎮座
                          でも、TVアンテナの方が偉そうですねえ。

f0049142_19470141.jpg
                          当地方の言葉で、この状態のことを”もちゃがる”と言います。 



                          今回、自分としては珍しく50mm相当(35mm換算で)だけで撮りました。
                          普段こんなスナップ撮りの時は、ほぼ28mm1本で済ますことが多いので、最初はどうにも視野が窮屈で、
                          広角持ってくりゃ良かったなと反省しきりでしたが、最後の方では慣れてきたのか、あの辺を切り取ってとか
                          ここはこうだなと違和感なく使っていました。
                          
                          写真は足し算派の自分も、ちょっと引き算に慣れたようです。


                              明日もあります。




   

.

[PR]
by hiroki147 | 2016-12-02 19:58 | 写真 | Comments(2)
Commented by Kaerigumo at 2016-12-03 19:28
街のスナップは、天候が良く歩きやすいと、リズムよく
撮れて面白いですよね。

私は、すっかりズームレンズに慣れてしまいした。
Commented by hiroki147 at 2016-12-03 19:33
> Kaerigumoさん

今、自分はズームレンズを捨ててストイックに単焦点レンズだけを2~3本持って、街歩きをしています。
そのスタイルでもう1年以上が過ぎようとしていますが、今、心がグラついています(笑)
実に軟弱であります(^-^;
<< 洛中歩き キョロキョロ 耳を澄ませば・・・ >>