世話になったな




             
                   
f0049142_19200588.jpg
                           2台共既にその役目を終えておりながらも、狭い我が家の片隅にひっそりと身を隠していましたが、
                           明日やっとこの家から旅立つことになりました。

                           それぞれ現役の頃はその世界ではトップの位置を占めておりましたが、時の流れは非情なもの。
                           CANONのそれはOSが対応してくれず、ラベルプリント以外の機能は全く問題がないのに。
                           また、モノクロプリントでその一時代を築き上げた雄は、より高性能な孫にその道を譲り勇ましく退きました。機能は何も問題なく、
                           染料機のそれとは違い最新のOSにも対応していましたが、兄弟が逝くなら俺も一緒に逝くよと言わんばかりに・・・(泣)

                           
                           年のせいか、今夜は心なしかセンチメンタルな思いになっております。  







.
 

[PR]
by hiroki147 | 2016-10-31 19:40 | カメラ | Comments(4)
Commented by Kaerigumo at 2016-10-31 21:37
プリンターは、本体の値段は兎も角、ランニングコストが
馬鹿にならないから大変ですね。

これらのプリンターは随分、活躍されたはずですから、
惜しい気持ちは分かります。

いま、プリンターに悩んでいます。
Commented by y.harada at 2016-10-31 23:56 x
プリントするのは年賀状くらい(それも少ない)なので、インクジェットは安価なキヤノンip8730に去年しました。
年賀状ならこれで充分だし、思った以上に綺麗にでます。
PX5500はかなり前に廃棄。仕事で使うこともないし…毎年の写真展はキヤノンさんから貸与提供なのであえて高額なインクジェットは設置の必要がなくなったわけです。
あとNECのレーザープリンタが鎮座していて、なんと9000円で入手。カートリッジの方が高いんです。巷では同人誌の人たちには神プリンタと呼ばれているらしいです。
確かに印刷は凄く綺麗ですが、いわゆる写真作品用ではなく、業務用プリンタ(主に企画書、請求書用)です。
こうやってすっかりプリンタのラインナップが変わってしまいました…これは悪いことなんでしょうね。
もう一度プリントする気になったら、キヤノンのPIXUSプロシリーズにしようかな…
Commented by hiroki147 at 2016-11-01 19:01
> Kaerigumoさん

僕の場合、3台の内2台は賞品で手に入れた物ですし、1台は生産中止になって安くなってから手に入れた物ですから、
ま、運がいいと言えば運が良いです。

これから年末に向かって新商品が出るかもしれません。悩み深き秋ですね。
Commented by hiroki147 at 2016-11-01 19:08
> y.haradaさん

お仕事上、これからはますますプリンターとは縁遠くなりそうですね(^-^;

僕はこの頃データの最終保存はやっぱりプリントという意識が強くなってきたので、ひょっとしたら
モノクロ銀塩に回帰するかもしれません。
フロッピー→MO→CD-R→DVD-R→HDDとデータ保存の方法に翻弄されてきたので、少々疲れました(^-^;
<< 常滑散歩 食欲の秋 芸術の秋 >>