土砂降り?



f0049142_19055443.jpg
                        雨の降り方を表現するのによく使われるのが「バケツをひっくり返したような」というのがありますが、
                        実際にバケツをひっくり返すと、大量の水の塊が一度に落ちてくる訳で、時間的経過を考えると
                        雨降りの表現としては適切ではないのではないかと長年思ってきました。

                        一昨日、この頃懇意にさせていただいている方と犬山でお会いした時、ご覧いただけるような強い雨に
                        見舞われ、雨具なしでは数メートル歩いただけで全身がずぶ濡れになりそうな強い雨降りでありました。
                        きっと天気予報用語(?)ではこういう状況を”バケツを・・・”というのかなと思ったのですが、
                        おおよそ1時間近くもこんな状況が続いたので、こりゃあ人知を超えたバケツの容量が必要かなと
                        思った次第。

                        年をとると些細な事で嫌味を言いたくなるようで、困ったものであります。

                        今時でしたら、”強いシャワーを思わせる雨”というので如何でしょうか?(^-^;


 


.

[PR]
by hiroki147 | 2016-09-26 19:22 | 天気 | Comments(2)
Commented by たかぎ at 2016-09-26 20:40 x
バケツを?(*_*)

「バケツをひっくり返したような」とは
誰が言い出したんでしょうね!(^^)!
小説家なにかに登場した比喩でしょうか?
そんな凄そうな雨もカメラには、写りに
くいんですよね!(^^)!モデル&豪雨とかも
さらにむずかしいですね(ー_ー)。
Commented by hiroki147 at 2016-09-27 19:06
> たかぎさん

土砂降りに見えませんか?
<< 曼珠沙華 中古カメラ市 2016秋の陣 >>