佳作



f0049142_1641485.jpg


                          とある著名な写真家のブログに、“良い写真の定義の一つに論争が起きるもの”とありました。

                          話す要素が多いものほど面白いとも。なるほど合点でした。

                          美しい写真は確かに一瞬で美しいと思わされますが、それで終わっちゃうんですよね。
                          
                          自分の写真を見返してみても、そんな写真は沢山あります。
                          だけど、なかなか客観的に見られないんです。撮った思い入れもありますしね。

                          独りよがりではなく、見て下さった方に色々語りかける事ができる写真を、これから撮っていきたいと思った日でした。


                       

                                *このカットのISO感度は驚愕の11400!! (f2.8 1/30)
                                  ISOオートに設定しておいてよかった(^-^;




.
[PR]
by hiroki147 | 2016-06-22 19:17 | 写真 | Comments(4)
Commented by たかぎ at 2016-06-22 20:32 x
もとむ入選!ネコ

スナップ写真は、カメラを使って絵を
書くようなものだから撮影者に絵心みた
いな才能も必要ですね!(^^)!女性写真は、
観ていて不公平感が感じる作品がよいですね(*_*)。

Commented by hiroki147 at 2016-06-23 19:55
たかぎさん、残念ながら頂いたコメントに、僕はどうお返してよいのかわかりません。
ごめんなさいm(_ _)m
Commented by Kaerigumo at 2016-06-24 19:58
自分の撮りたいと思ったものを撮るだけで、造るという
レベルになかな進めません。

このまま、ありのまま、当面はこのまま・・・(笑

です。
Commented by hiroki147 at 2016-06-25 10:00
Kaerigumoさん、おはようございます。
僕も撮りたいものを撮っているだけです。
造り込むことなんてできません(^-^;

僕もそのまま・・・です。
<< 梅雨ど真ん中 雨降り >>