悩み深し




f0049142_917772.jpg


        カメラの事ではありません。僕の撮る写真の事。

        今月のカメラ誌で「掴み所が少し足りない」と言われ、過去にも「新鮮さ、大胆さが欲しい」や
        「踏み込みが足りない」「ちょっと弱い」などと書かれた事があります。

        今思えばそれは写真を始めた時からの問題事でありまして、写真を始めるきっかけとなった師匠とも言える
        近所のカメラ屋の店長さんからも、何度も「大人しい」と言われてきました。

        言われる度に「今度こそ!」と思うのですが、撮影に入ると忘れちゃうんですよねえ。

        性格だから仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、その殻を破る事が出来たのなら
        今度こそ引出しが増えるのは間違いないところ。

        次に撮影する時は、カメラに“大胆に!”と紙に書いて貼っておきます!




 
[PR]
by hiroki147 | 2016-02-20 09:31 | 写真 | Comments(4)
Commented by たかぎ at 2016-02-21 07:26 x
だぶる~♪(*_*)

いやいやマスターの作品の中には他のカメラマンには
ぜったいマネができない大胆なものもありますよ(^^)
たまたまその審査員のときにその作品がまわってこない
だけだっただけですね)^o^(
今月号は組み写真が二誌で掲載されてましたね(^O^)
同じモデルさんで同じ月で組写真でダブル入選なんて
マスターが初めてじゃないでしょうか(^O^)すごい!
モデルさんもうはうはぽんぽんでスキップ状態かも
しれませんえ(^O^)。
Commented by hiroki147 at 2016-02-21 11:15
たかぎさん、どうもありがとうございます!
お陰様で2誌に認めてもらえました。
モデルさんはスキップなんかしていませんでしたが、
モデルさんのプランで組んだようなものですから、
大変お喜びでございました(^-^)
Commented by amakara at 2016-02-21 18:09 x
日本カメラの記事よかったです。
ぜひ、写真集にまとめてください。すっごい楽しみにしています。
amakaraは写真には撮影者の人への距離感が写るのではと思っています。
amakaraはマスターの相手の方を大切にする(決して相手の心の中に土足で踏み込むことのない)距離感が大好きです。

金賞おめでとうございます。
最近、ますます、す、凄すぎです~。
Commented by hiroki147 at 2016-02-22 19:22
amakaraさん、どうもありがとうございます!
おっしゃる撮影者の人への距離感が写ると言うのは、僕もよくわかります。
僕が常々暴言とも思える言葉で発している“お人形写真”と同じかなと思うんです。
心の中に土足で踏み込むなんて言語道断ですが、心に触れていない写真も
僕は好きじゃないです。

amakaraさんも今月も各誌でご活躍で、おめでとうございます!!(*^o^*)
<< 風邪かな? 我が心は千々に乱れて(^-^; >>