すっごい歪曲(^-^;



        昨年末に手に入れたフィルムですが、あの後使ってみました。

        結果は・・・
f0049142_15144412.jpg

        ええ、御覧の通りの歪曲の凄さでありまして。
        色合い云々よりまず先に「古いフィルムだったなあ」と(苦笑)

        フィルムが古いとこんな感じで丸まっちゃうんですよねえ。
        こりゃあマウントするにもちょっと苦労しそうであります。

        でも、色合いは販売元の説明通りの少し黄色に転んだ感じが嫌いじゃないです。
        被写体及び撮影地を選びますが、この上りを見て頭の中にプランが浮かびました。 

        春になったら実行したいと思ってます。 
[PR]
by hiroki147 | 2016-01-31 15:22 | 写真 | Comments(4)
Commented by xenotar at 2016-01-31 21:52
 拝見しました。このフィルム、なかなか独特の発色ですね。これを生かして作品レベルまで高めれたら最高ですね。
 ところでローライ製フィルム、国産やコダックで出していた、モノクロ赤外フィルムも出しているんですよね。いま価格を見たら、一本千円程度と比較的リーズナブルでした。しかも往年のコニカ赤外に近いスペック。でもフィルムのカーリングはいやですね。
Commented by hiroki147 at 2016-02-01 06:31
xenotarさん、おはようございます!
ローライやらイルフォードやらはカラーネガやモノクロを色々出していますねえ。
赤外フィルムは未経験ですが、いつか使ってみたいです。
フジがまたフィルムの値上げをするようです。駆け込みで買い込むか、ここらで
見切りをつけるか悩みどころであります(^-^;
Commented by aLIVE_PHOTO at 2016-02-03 08:13
流石に…これは凄いカーリングですねぇ。。。
でも、こんなになるのって古いせいだけなんですか!?
何か別な要因もある様な気もしますが…

このフィルムの色見は、春先の菜の花畑等で使ってみたくなる色合いですね♪
霞がかった曇り空の下とか、淡い色合いを出す際に活躍しそうなフィルム。
Commented by hiroki147 at 2016-02-03 17:21
aLIVE_PHOTOさん、コメントを頂いたxenotarさんのお話では
ハンガリー製や中国製のフィルムでも同様のことがあったそうです。
材質が原因でしょうかねえ(^-^;

ただ、発色が面白くて、このフィルムにはまりそうであります(笑)
<< 節分と言えば豆まき 改めて一期一会 >>