台風一過とは行きませんでした。


       発生から僅か数日で、もう殆ど一直線で我が愛知県を直撃していった台風18号。
       お昼には日本海に抜けて行ったそうですが、いやあ風は強かったですねえ。
       上陸直前の9時過ぎ頃には、何だか薄日も差してきて、正に嵐の前の静けさでしたねえ。
       あれ?台風はどうした?なんて、窓から南の空を見たらもう真っ暗で。
       程なくして猛烈な風がピューーーッと吹き出しました。

       台風を喜ぶのは子供達だけなんだろうな。

       添付の写真は台風とは全く関係のない鈴鹿でのカット。記録によると、1999年11月13日となっていました。
       フォーミュラー・ニッポンの予選の朝でしたねえ。夜来の雨が止み、朝日が差し込んできたので、喜々として撮ったのは覚えています。
f0049142_19321429.jpg

       この頃はF5使いでした。
       先日カメラ屋さんの店頭でD4Sを持ったら、まあ重いの何のって。今思えばこの頃は大変な力持ちでした(笑)

         (ひょっとしたらこのカットは再掲かもしれません ^-^;)









        
[PR]
by hiroki147 | 2015-09-09 19:32 | 天気 | Comments(0)
<< 彼方 秋の長雨かあ・・・ >>