眼福




       目を肥やしにちょっと京都へ。

       まずはここへ
f0049142_19394277.jpg

       主たる目的はフェルメールの天文学者でありますが、確かにそれも良かったのですが、
       ジャン=フランソワ・ミレーの「箕をふるう男」も良かったなあ。動き物が好きな自分には
       小麦が見事に宙に舞っている描写がたまりませんでした。

       もう1点。ジャン=パティスト・グルーズの「割れた水瓶」。少女の表情がとても良かったです。
       それと、まあ何とも意味深な・・・(^-^; 

       この3点を見ただけでも充分なお得感がありました(交通費別) 

       続いて
f0049142_19481761.jpg
 
       ブレッソン・ドアノーと同時代にパリを拠点に活躍した人。やはりこの時代の作品が自分は大好きであります。
       それにしても、この美術館はホント良いものを所蔵しているなあ。

       そして最後に
f0049142_19525559.jpg
  
       ここの2Fにギャラリーがありまして、エリオット・アーウィットの作品が展示されていました。
       でも、僕の目的はQであります(^-^;

       実機に初めて触れましたが、僕の知るライカじゃないです。確かに持った感触,質感などは高級感タップリなのですが、
       ビックリするほど速くて的確なAFや、実にクリアーで繊細なEVFがライカらしくないなと(^-^;

       フルサイズとは言え、28mmF1.7のレンズ交換できない個体で、60万円に届かんとする価格に
       ?マークは付きますが、これがもう第1回日本入荷分はあっと言う間に売り切れだそうで、やっぱり
       僕の周り以外は今景気がいいんだなと思い知らされました。
        

       それにしても(デジタル)ライカが出すモノクロって、どうしてあんなに黒が深くって、なのに階調も深くって、
       その写真を前にすると息をするのを忘れそうになるんだろ。
[PR]
by hiroki147 | 2015-06-25 20:11 | 美術館 | Comments(5)
Commented by higurashi-x at 2015-06-25 20:22
ライカですか~噂には聞いていますが・・・
道具として一度は持ってみたい気はしますが・・・

Commented by hiroki147 at 2015-06-26 05:35
higurashi-xさん、おはようございます!
デジタルのライカは使用したことがありませんから、道具としての使用感等は
何も申し上げられません(^-^;
フィルムカメラとしては、AFも露出計もありませんから、
全部自分で設定しなければなりません。そこがまたいいのかもしれませんが(^-^;
ま、はっきり言って面倒なカメラであります(笑)
Commented by aLIVE_PHOTO at 2015-06-26 17:23
やっぱり…触ってしまいましたねぇ。。。Qを。。。
この京都のライカのお店、一度行ってみたいんですけどね。
(なるべくカメラは触らない様にして・苦笑)

僕はフィルム時代のM6を買ったんですが、NikonF3を使っていた当時にですから…30年近く前!?でしたが、シャッター音の小ささや噂は色々聴いていて、シャッター音を消したい時用に28mmと一緒に、若さと勢いで買っちゃったんです(笑)。
TTLの露出計が付いたタイプでしたが、シャッターの感触は絶品だったんですが、ライブで使うには暗闇であのフィルム装填がネックで(苦笑)、使い易さではやはり一眼レフ機には敵わないなぁと使わずじまいになり、ハッセルと一緒で面倒なカメラですね(笑)。

そんな経緯もあったので、Qが良さげならと思ったんですが。。。
Mのボディーもそうですけど、巻き上げレバーって残せないもんですかねぇ!?以前にエプソンだったかで有りましたが、巻き上げレバーを巻き上げる事でシャッターチャージがあるとリズムが作りやすいのと、指を掛ける所が出来るので構えやすいんですが…
デジカメってこれが無くなってから、皆バッテリーグリップ等に替えて来ましたけど、これならボディーも薄く出来るんではと思うんですが。。。

国産のデジカメも、どんどん値段上がって来てるのが気になります(涙)。
Commented by hiroki147 at 2015-06-26 20:03
aLIVE_PHOTOさん、まあ感染することはないだろうなという
何の裏打ちもない自信だけで触ってきました。
ええ、予想通り感染しませんでした!(笑)
ライカは今まで何台か買ったり売ったりをしてきたので、耐性はあるつもりです(^-^)
でも正直な話、今回はちょっと危なかったですけど、価格が押し返してくれました(爆)
Commented by たかぎ at 2015-06-29 06:26 x
くさってもライカ(^^)

わが県でもときどきあるライカ写真展もデジライカで
撮影の作品ばかりになるかもしれませんね!(^^)!。


<< 自転車も車両 恋せよ、乙女 >>