悪魔の囁き




       “悪魔の囁き”

       嗚呼、恐ろしくも、しかし何とも甘美な響きなんだろ。

       この頃、この囁きが常に耳元にまとわりついて困っていたんだ。この囁きが聞こえると、恐ろしい熱病にかかってしまう可能性がとてつもなく高い。

       今まで二度罹患したが、その都度復活し、もうすっかり完治したと思っていたのだが・・・
       この熱病は本当にしつこいし、罹患しないように目も向けず、触れないようにしていても、 
       いつの間にやら忍び込んでくる。

       自分が弱いからに相違ないのだが、またもや襲われてしまった。とは言っても、自分のせいではない。悪魔がいけないんだ。と、
       言い訳をしなければならない自分が悲しい。       

       かくなる上は、この病から目をそらさず、一生付き合っていく覚悟を決めた。

       一生・・・嗚呼、またもや別の悪魔の囁きが聞こえてきた。

            “一生もの”

f0049142_17284934.jpg

       確かに一生ものですが、悪魔ではありません、決して(^-^;



        
[PR]
by hiroki147 | 2015-02-21 17:29 | 写真 | Comments(4)
Commented by たかぎ at 2015-02-22 13:31 x
お買いもの?('_')

撮影機材でなんかお買い物ですか?
画素数の多いボディ?明るいレンズ?
有名な外国メーカーのカメラ?とか
マスターならご褒美でええかもですね(^_^)。

PS 撮る側でなく撮られる側のご褒美も
   ええかもしれませんね(^_^)/。
Commented by hiroki147 at 2015-02-22 14:44
たかぎさん、撮られる側の御褒美は内緒にして下さい(笑)
Commented by amakara at 2015-02-22 20:58 x
すごーい。
今までに拝見していない世界ですね(-^〇^-)。
素晴らしいです~。

新型プリンター導入ですか?
作品すごく楽しみです。
Commented by hiroki147 at 2015-02-23 04:55
amakaraさん、おはようございます!
プリンターはまだまだ頑張ってもらいます。壊れるまで!!!
昨日も15枚程ジーコ・ジーコとやってくれました(^-^;
<< 悪魔の囁きの続編 下を向いて歩こう? >>