嗚呼、悲惨(;_;)




         滅多に撮らないお花の写真であります。
         
         一年を通して撮るのは精々“桜”“薔薇”“紫陽花”くらいです(^-^;
         そんな中、時折気まぐれで撮るのは・・・
f0049142_2012345.jpg

         マクロレンズを持っていないので、撮れたとしてもこんな感じであります。
         彼岸花を撮るのはこの赤の鮮やかさと、その佇まいから来る妖艶さに惹かれるからでしょうか。 

         この鮮やかさに惹かれるのはどうやら自分だけではないようで、この日は蚊に4ヶ所も刺されました(苦笑)
         一応用心して蚊専用の虫よけ器具を、腰にぶら下げていたんですけどねえ。

         耐性ができている蚊であったかもしれません(^-^;

         我ら昔人間には、目に見える煙が出るタイプの方が安心できます(笑)
[PR]
by hiroki147 | 2014-09-27 20:20 | 季節 | Comments(8)
Commented by aLIVE_PHOTO at 2014-09-27 21:11
お花って本当に難しいですよねぇ。。。
僕も滅多に撮らないのと、引出しがないので、どう撮っても皆同じ様な写真になってしまいがちです(>_<")

彼岸花って宗教的なイメージがあるせいか、これをバックに…と思うと、嫌がる女性も多いんですよね。以前、イメージカットを撮影した際にも『彼岸花って分からない様にボカしていれて!』といわれ、仕方なく前ボケで色見で入れた程度に(^_^;)
桜や紫陽花は大歓迎なんですけどね。

デング熱、大丈夫でした!?(笑)
Commented by hiroki147 at 2014-09-28 08:56
aLIVE_PHOTOさん、おはようございます!
彼岸花は“毒”のイメージがありますから、事訳をわかっている方は嫌がるでしょうね。

お陰様で東京では蚊に刺されませんでした!(笑)
Commented by J2 at 2014-09-28 22:52 x
「曼珠沙華」・・・山口百恵さんのLP持ってます。
情念のようなものを感じます。
Commented by hiroki147 at 2014-09-29 19:20
J2さん、LPですか!いいですねえ♬
この曲は当然覚えていますが、作詞の阿久悠さんが何故一般的な「マンジュシャゲ」ではなく、
「マンジュシャカ」と呼ばせたのか、未だに不明であります。
お釈迦様と関連したかったのでしょうかねえ。
当時は非常に違和感ありましたねえ。
Commented by たかぎ at 2014-09-30 06:30 x
「曼珠沙華」のジャケット撮影は、篠山さんだったと
思います、のちにひとエピソードがありましたね(・_・)
このあいだのモデル撮影でひさびさに花たくさんの場所で
撮影ができました(^_^)/。

Commented by hiroki147 at 2014-09-30 19:34
たかぎさん、篠山さんと山口百恵のコンビですか。それは最強ですねえ。
どんなカットだったかは、全く覚えていませんが(笑)
ググったらわかるかな(^-^;
Commented by J2 at 2014-09-30 22:09 x
山口百恵の「激写」2冊持ってま~す。
Commented by hiroki147 at 2014-10-01 19:28
J2さん、羨ましい(^-^)
<< そろそろ衣替えの時期になりました。 芸術の秋!(*^o^*) >>