久しぶりのX100♪



          横浜ではカメラショー(正式にはCP+と言うそうですが)開かれており、今年も直前に発表された各社の新製品が人気を
          呼んでいるようであります。

          そんな中、初代X100を久しぶりに使ってポートレートなんか撮ってみましたが、いやあ、相変わらずのピント外し(^-^;

          これは合っている方ですが
f0049142_2028415.jpg

          X100の光学ファインダーはピントがチェックできないので、カメラを信ずるより仕方がないのですが、これがよく外してくれる(笑)

          この辺りが新しいFUJIモノ(特にX100S)にイマイチ踏み切れない一因なのであります。

          EVFなら大丈夫かなあ。デジタルスプリットイメージなる、昔のカメラを彷彿とさせる機能も付いているようですけど。
          
                         FUJIにクレームが多かったのかな(^-^;
[PR]
by hiroki147 | 2014-02-14 20:39 | カメラ | Comments(4)
Commented by amakara at 2014-02-14 21:30 x
老眼のあまからは、デジタルスプリットイメージすごく興味があります。目があまりよくなくてもピントがチェックできるなら、マニュアルピント合わせ挑戦してみたいです~ヽ(・∀・)ノ。
Commented by at 2014-02-14 22:46 x
FUJIにしてからピント外しは無くなったなぁ
αは相変わらずだけど( ̄ー ̄)
Commented by hiroki147 at 2014-02-15 13:04
amakaraさん、僕なんか近眼&老眼にちょい乱視の三悪であります(^-^;
デジタルスプリットイメージは、被写体を選ぶようですが(白っぽいものは苦手とか?)
マットよりはピントは合わせやすいでしょうね。
Commented by hiroki147 at 2014-02-15 13:06
雅さんの御持ちのカメラは、そう言えばよくピント合ってましたねえ♪
同じFUJIでもAFの性能が違うのでしょうね。
出してくる色はいいんですが・・・(^-^;
<< 乱暴な事をしたかなあ(^-^; これはどうかな(^-^; >>