夕陽に向かって走れ?(笑)




          午後から見たかった2つの美術館へ行ってきました。

                   まずはこれ。
f0049142_2114129.jpg

                   良かったです!ファッションの勉強になりました。
                   昭和ブームにピッタリの企画でした。今見てもちっとも古さを感じさせない服装の数々。
                   自分にとっては懐かしさいっぱいでしたが、同行のモデルさんも新鮮さからか、気に入って
                   もらったようで行って良かったです。
                   正に歴史は繰り返すであります。
                   ポーズや色使いもとても勉強になりました。
                   

                   その後はちょっと足を延ばしてここへ。
f0049142_21231340.jpg

                   印象派の絵画はやはり好きであります。
                   あれは一体何なんでしょうね。表情がきちんと描きこまれていないのに、
                   その表情が見えるのは。絵画全体から醸し出される空気から想像できるからなんでしょうか?
                   写真もピントが!ピントが!と拘らなくても、全体の空気が写し込まれたら
                   いいのかなと思ってしまいました。
                   とかく決めつけられることが多くって、窮屈ですよね、日本の写真は(^-^; 

                   2ヶ所で芸術を楽しんだ後は、海を渡って(海外じゃありません ^-^;)夕陽を目指しました。
                   
f0049142_21313742.jpg
f0049142_2131235.jpg

                   もっと焼けるかなと思って粘ったのですが、残念ながら今日はこれが精一杯。

                   でも、久しぶりの夕焼け撮影は楽しかったです。ちょっと若返った気分?(笑)










 
          
[PR]
by hiroki147 | 2013-09-29 21:35 | ドライブ | Comments(2)
Commented by amakara at 2013-09-29 21:48 x
夕陽の中の彼女、素敵ですね~(#^.^#)。
amakaraも最近ピントにこだわりすぎてるかもと思い、は、反省です~。
家族を撮ってた頃はおじいちゃんか娘のどっかにピンが来てれば、ま、いっか~という感じでしたもんね~。
Commented by hiroki147 at 2013-09-30 19:15
amakaraさん、ピントがあったら気持ちの良い写真には違いないのですが、
ピントのない曖昧さもいいじゃないか!と思う今日この頃であります(^-^;
<< 明日から衣替え? 久しぶりの・・・ >>