ちょっと遊んでみました♪

        
          キヤノンのRAW現像ソフトに新しい機能に、待望のHDRとこれまた待望その2の画像合成(多重だな)が
          追加されました(*^o^*)


          で、逆光ものを探してちょっとお試し(笑)


          まずはオリジナル
f0049142_203341.jpg

          あれ?逆光じゃない!ま、いいか(^-^;

          次にナチュラル。本当は明るいの・暗いので合わせるのですが、1枚でも可となっていたので。
          でも、何で1枚でも可なんだろ?
f0049142_20353338.jpg
 
          作例写真がいかんですな。ちょっと明るくなったぐらいですねえ。

          さて、本当は亜流であるはずのお絵書き版。これらをHDRと誤解している方が多いようで(^-^;
         
          絵画調
f0049142_20382196.jpg

                   うーーん・・・

          油彩調
f0049142_20391447.jpg

                   ありゃあ!!これは・・・

          グラフィック調(だそうで)
f0049142_20403015.jpg

                   ・・・・・

          最後にビンテージ調
f0049142_20414427.jpg

                   ???

    
          僕は正統派使いで(^-^;
    
          しかしそれにはまずモデルさんにジッとしていてもらわなきゃいけません。
          併せて僕の苦手な三脚も要りそう(汗



          今度は多重を試してみます♪
          これはちょっと得意でして、モーター・スポーツ撮っている頃はよくやりました(^-^)
          





           
[PR]
by hiroki147 | 2012-04-23 20:46 | 写真 | Comments(14)
Commented by みやびりん at 2012-04-23 21:21 x
あれ、試しました、自分としては多重が楽しくてしょうがないです、まだHDRはわからないってかんじです。
Commented by たかぎ at 2012-04-23 21:45 x
なんかよ~わかりません
でも多重ができるということは、
一つのソファにちがうタイプの二人の
しほさんがすわっているという
ジャケ写のような合成も可能なのですか?
デジタルは、写真(真実)を写心(心のイメージ)に
加工するのに便利な道具ですね
アナログ人間の私としては、モデルさんから
ファッション誌のような肌調でおねがいとか
普通に頼まれる日がくるのが怖いです(笑)。
Commented by hiroki147 at 2012-04-24 06:15
みやびりんさん、多重は面白いですよねえ。
銀塩の頃は露出に迷いましたが、今は楽チン♪
ところでモノクロ現像の具合はいかが?(^-^)
Commented by hiroki147 at 2012-04-24 06:17
たかぎさん、フォトショップでもできるのですが、手間を考えると
こちらの方が遥かに楽チンです♪
ファッション誌のような肌は、そうしてあげるのが今はもう当然だと思いますが(^-^;
Commented by たかぎ at 2012-04-24 06:35 x
そ、そうなんですか?
有名な銘柄イチゴに練乳や砂糖をドバドバかけて
食べさせるような無粋な行為よりイチゴをのせるお皿とか
食べてもらタイミングとかをいろいろt考えるのがカメラマンの
うでと個性の見せ場と思ってましたがイチゴさんのほうから
「あんたのうでじゃいまいちだから〇〇社の練乳かけてね」と
言われる時代なのですねす、私のような古いタイプの撮り方は、
モデルさんからしたらゲーセンのプリクラマシンより使えね~やつ的な
存在になりつつあるわけですね・・・ヨヨヨ。
Commented by きくち at 2012-04-24 12:10 x
なんにもしないで「あっ失敗した」「あっなんだか凄く綺麗に撮れた!」

そんな方が私は好きなんですよね、撮られる方には迷惑極まりない話ですけど(笑
Commented by hiroki147 at 2012-04-24 19:44
ヨヨヨの大将!(笑)
そりゃあ、考え違いってえもんですぜ。
レタッチは、モデルさんからしてみりゃあお化粧ですよ!
そこんとこヨロシク!(^-^)
Commented by hiroki147 at 2012-04-24 19:46
きくちさん、ええ、僕もそんなもんです(^-^;
結果オーライの時だけ、大きい顔してます(爆)
Commented by higurashi at 2012-04-25 20:15 x
今ではレタッチも、あたり前になってきましたね。
最近は加工も個性としてとらえられてるようにも思いますが、
結局、感性というかセンスというかそういうものが良くないと、
出来損ないしか生まれないですね。
自分の事です。(笑
Commented by hiroki147 at 2012-04-25 20:36
higurasiさん、銀塩の頃からモノクロは現像及びプリントの段階で
個性を発揮する場がありましたね。
カラープリントは他人に委ねる形にはなりましたが、それでもフィルター
などで僅かですが自分の解釈で個性を出す事が出来たと思います。
いつの時代も個性というものはあったと思います。
現在はそれが大いに発揮できるようになったのかなと。
higurasiさんのモノクロは、充分個性を出されていると思いますよ(^-^)
Commented by たかぎ at 2012-04-27 06:37 x
私のような昭和世代からするとレタッチなんかは、
撮影してからも勝負か?と腑に落ちないものですが
最近の若い人からえするとデジタル処理なんかは、
撮影が終わってからもさらに楽しめる!的なものに
なりつつあるかもしれませんね
ネガのカラープリントは、20年の付き合いのキタカメさんが
私の好きな肌色にプリントして頂いているので事後処理も
やっているっと言えば、やってるかもしれませんね(笑)。
Commented by hiroki147 at 2012-04-27 19:34
おっしゃる事が???なんですが・・・(^-^;
撮られた後、指示は出されないのでしょうか?
全体をもっと明るくとか、逆に暗くとか、セピアっぽくとか。
それを自分でやっている訳ですよ。もうちょっと突っ込んだ部分までですが(^-^;
Commented by たかぎ at 2012-04-27 21:48 x
コダックCN T400なんかで撮影したときは、
セピア調とか(頼んだことないですが)
モノクロ調とかどちらで?と聞かれることが
ありますが明るく暗く色調なんかをどうしますか?
なんて聞かれたことがありませんし指示もしたことが
ありませんよ、ピントあってた~!選んだ背景ばっちり
狙いどうりであってる~!ぐらいでおんのじです(笑)、
好きな肌色の感じは、長年の付き合いでわかってくれてるので
ちがう店に行かないかぎりそのままプリントで満足です。

PS これだからフォトテクだけには、一度も入選できないのかも
   しれませんね(悲)。
Commented by hiroki147 at 2012-04-29 17:27
かのアンリ・カルティエ=ブレッソンもプリントは苦手だったようで、
信頼するプリントマンがいたらしいです(^-^;
たかぎさんの好みがバッチリわかっている方がいらっしゃるのは、
とても羨ましいです。
<<        本日佳日なり〜(... 私的写真集選手権 >>