古〜い写真集を購入の巻♪



           こんなの買ってみました(^-^)

f0049142_12393782.jpg


           巻末に昭和56年12月25日 第1刷 とあります。
           今年が昭和86年だからピッタリ30年前であります(笑)


           何故今頃?と思われるでしょうが、このところ我らの間では篠山紀信さんが
           アワー・ブームでありまして。
           撮影に臨む際に大いに参考にさせていただいているのであります。

           30年前も前の写真を参考にするから、写真誌に「昭和の香り云々」と書かれちゃうんでしょうね(苦笑)

           世は丁度昭和ブームのようであります。ある意味時流に乗ってる?(爆)


           この本、Amazonで買いました。¥395〜¥2500まで10冊以上ありました。 
           どれにしようか迷って、上から2番目の“クリーニング済み”という¥1600のを
           一時選択したのですが、「一番安いのにしておきなさい!」と神の声がかかったので、
           素直に従いました(^-^;


           3日ほど後に届きましたが、とても埃っぽかったです(核爆)


                       さて、次はサンタフェか?(^-^)








  
           

         
[PR]
by hiroki147 | 2011-11-29 19:37 | 写真 | Comments(17)
Commented by たかぎ at 2011-11-29 20:08 x
篠山さんは、激写で雑誌のグラビアに市民権を与えた方です
「激写」は、手塚先生の「鉄腕アトム」のようなものです
50代のカメラ少年いやカメラ中年は、だれでも「アトムの子供」
ならぬ「紀信」の子供です、いつか私なりの百恵ちゃんや水沢 
アキちゃんのような女性を見つけて私なりの激写イズムで
撮影してコンテストで上位入選して・・と思いながらもう白髪頭です
愛知県は、マスターを筆頭のその夢をかなえている方が多くて
田舎のアマチュアカメラマンには、びっくりですね。
Commented by きくち at 2011-11-30 00:06 x
うん、その頃わたしは小学生です(笑)
そんな頃に、こんな本があったのか!が感想です^^;
Commented by にゃお at 2011-11-30 00:09 x
こんばんは
 昭和56年だと高校1年生でした。
 僕の子供たちは、みな平成生まれなので、完全に一昔前の扱いをされます。
 いいと思うんですがね昭和・・・
 昭和の雰囲気のポートレートも楽しみです。
Commented by y.harada at 2011-11-30 03:07 x
古めの写真集は持っていますが、篠山紀信氏は蔵書にはないです...あまり興味を持たなかったと言うか、縁がないと言うか。
グラビア系の写真集は、1枚写真で見ると良いんだけど通して見ると整合感と言うか、リズム感と言うか、そのへんに不自然さを感じることが多いです(編集の問題?)。えっ、そんな写真を持ってくる?という感じ。
私がこの手ので良いなあ、と思ったのは、山崎千里『Another Skin(リュウミセキ)』や石田ゆり子『PRECIOUS(野村誠一)』かな...他にもあったかもしれませんが、今は思い浮かぶのはこれくらいです。
サンタフェ...例の児童なんちゃらの対象になるのかならないのか国会でくだらん議論してましたが。くれぐれもそちら方面にはお走りになりませぬように(w
最近、アヴェドンの写真集を買おうかなと、amazonのカートに入れて忘れてそのままにしていたら、一気に3000円値上がりして買う気が失せました...でも欲しい!
Commented by たかぎ at 2011-11-30 06:40 x
リアルタイムで第一期激写ブームと遭遇しているか
いないかで写真集やグラビアに対するみかたがかわってきます
ビートルズがさきかミスチルがさきかみたいなかんじにですね
マスターの作品は、初期の激写に感じがにています
そんな撮影を無意識にできるということは、才能があるということですね

PS 「少女の欲望」は、おすすめですよ。(中古で700円ぐらいです)
Commented by みやびりん at 2011-12-01 00:08 x
まえのコメントでの名前間違って打ってました(>o<")
 そういえば写真集ってまともに買ったころがないっすよ、樋口さんはすっごい懐かしいですよね、ちょうど自分が中学生のころかな?
 デジタルで写真を始めていつも雑誌のポトレのところで構図レンズのデータとかガン見ですよ。
Commented at 2011-12-01 19:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 19:50
たかぎさん、「激写」の頃は全然写真に興味がなく、仕事一辺倒でした。
ま、ちょっと車には時間もお金もかけましたが(^-^;
だから今“遅れてきた激写ブーム”なのかもしれません。
「少女の欲望」・・・タイトルが過激ですね(笑)
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 19:52
きくちさんは小学生!!
その頃にこんなのを見ていたら、補導されちゃいますね(爆)
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 19:55
にゃおさんは高校1年生。だったら見てても大丈夫かな?(笑)
平成も24年になろうとしてますからね。
頑張って古いものを守るように、そして後世に伝えるようにしなくちゃいけません(笑)
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 20:00
y.haradaさん、僕もグラビア系は初めてです。一時期勉強の為に、
それ系のカメラマンの
サイトに登録していた事があったのですが、すぐに解約しました(^-^;
アヴェドンいいですねえ♫高いのが難点ですが(^-^;
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 20:03
みやびりんさん、やはりそうでしたか。
別名をお使いなのかなと思ってました(^-^)
写真集は勉強になります。マンネリに陥った時に、何かしらヒントを
頂けますし。
Commented by shiho at 2011-12-01 20:08 x
きくちさんは小学生?!と驚いて、
私も小学生だ!と気付き更に驚きました・・・。
Commented by J2 at 2011-12-01 20:49 x
私はB4判の別冊BIG GORO 激写
を持ってますよ。
5冊くらいあると思います。
私が高校生のころですが、当時は発売日の次の日には売り切れ続出の人気グラビアでした。
発売日には早く授業を終えて書店に駆け込んだものです。
Commented by hiroki147 at 2011-12-01 21:21
J2さん、それはある意味お宝かも(^-^;
GOROは当時そんなに人気あったんですね。
そう言えばJ2さんの写真展、来週ですね♫
今準備でお忙しいですね。お邪魔に上りますね(^-^)
Commented by J2 at 2011-12-02 18:51 x
そうですね。
当時500円くらいのが古本で2000円くらいでしょうか。
山口百恵のはもっと高いかもしれません。

写真展は来週火曜日からですが、私は土日に在廊していますのでよろしくお願いいたします。
Commented by hiroki147 at 2011-12-03 10:06
J2さん、週末ですね。
了解しました!お写真拝見するのを楽しみにしてます♪
<<      年の瀬ですね。そろそ...        嗚呼、悩まし >>