円頓寺へ♫




          連休の真ん中に円頓寺に行ってきました。

          来月、ここ円頓寺を舞台にした映画「WAYA」が封切られるようです。
          円頓寺ファンとしてはとても嬉しい事です♫


          いつもの道をブラブラとしながら・・・
f0049142_18401589.jpg



          光の良さそうな所でちょっとパチリ・・・
f0049142_184159.jpg
 


          この後、愛機の5Dが突然シャッターが閉じなくなり、書き込み中の赤ランプが点いたまま(汗

          撮影は当然中止して、車で数分のキヤノンへ!(近くにいてよかった ^-^)

          
          調べてもらった結果は、10コマ程のエラーが記録されていたようですが、普段と変わらずに
          シャッターは下りてくれました(ホッ!)

          でも、一体何だったんでしょう。サービスの方のお話では「メディアかな?」との事でしたが・・・


          いずれにしても、手に入れて早5年半。そろそろでしょうか?(^-^;





  
[PR]
by hiroki147 | 2011-09-25 18:47 | 写真 | Comments(4)
Commented by aitoyuuki32 at 2011-09-26 01:03
ようこそ円頓寺へ、ここで生まれ27年ほど住んでました。撮影された円頓寺銀座から西へ行き、大通りを渡ったすぐ左の時計やさんです。

いまでも営業してます(^^)

2枚目のshihoさんの後ろには空き地があるのですが、かつて日活の映画館がありました。その名も円頓寺劇場、、、そのままのネーミングです。
Commented by ICHIRO at 2011-09-26 07:36 x
デジタルで5年半!というのは、もはや偉業かと

hirokiさんのセンスと5Dの素性とがベストマッチだったんですね
その一方で、CANONの経営戦略にまんまと乗せられて
ころころカメラを替えてる自分が情けないです…
(^^;
Commented by hiroki147 at 2011-09-26 19:24
あら!そうだったんですか(^-^)
aitoyuuki32さんのご実家の前を通り過ぎて、もっと先迄いつも行ってます(^-^;
このロック・バーは好きで、行く度にここで撮りますよ。
確かに空き地がありますね。そうなんですか、映画館ですか。
昔は何館もあったんでしょうね。
Commented by hiroki147 at 2011-09-26 19:32
ICHIROさん、そろそろシャッターの耐久テスト域に入っているのかも(^-^;
自分もこんなにこのカメラと縁があるとは思っていませんでした。
ファインダーは見難いし、シャッターのストロークは深過ぎるし、
何より格好が悪い(^-^;
ただ、出してくれる絵がちょっとだけお気に入りなので、今日まで続いてます。
壊れちゃったら、どうしましょうかねえ。自分には2000万画素は不要でして。
マーク3で程よく圧縮してくれるようにならないかなあと、思ってます。
<< 一歩踏み出す勇気          祝!ホコ天復... >>