最近の悩み事

デジカメのダイナミックレンジの狭さ。所謂、階調ですな。
ものの本に依れば、ネガより狭いポジより更に狭いとか。
でもって、観音社より更に狭いと巷間言われている我らが日光社。
逆光ギラリが大好きな自分にとって、これはもう致命的と言っても
いいかも。極たまに、超狭い範囲の中に収まってくれることがあるけれど、
殆どが黄色い帯を伴って、ポーンと白く飛んじゃってくれる。ソフトで
云々と言ってくれるけど、だったらカメラ本体でやってよと。
なのにその本体に惚れた弱み、って言うか、観音社のあの1D系の
”タコ焼きヘッド”(ほら、ほっぺたを親指と人差し指で輪っかにして、
「タコ焼きーっ!」って・・・。あれに似てませんか? 1Dユーザーの方々
ゴメンなさい!) がどうも受け付けなくて。1→1Nと観音社ユーザーだった
のに、"V"から”5”に鞍替えしてしまいました。

 今はちょっと後悔中。

観音社の”5”というのがありますね・・・

日光党危うし!!
次回を乞う、ご期待!!!
                                    って、何のこっちゃ。
[PR]
by hiroki147 | 2006-03-29 18:13 | 写真 | Comments(3)
Commented by 大王 at 2006-03-29 23:41 x
観音社の”5”はえ~ですよ~~
私の”30”とどちらが早いですかね(^^)
Commented by hunau at 2006-03-30 14:58
5はねぇ、「普通」ですよほんと普通。でも、デジタル一眼で「普通」というのがこんなに「普通」じゃなかったのか~ということを痛感するんですけどね。ツァイスのレンズつけて遊んだり、ニコンのレンズつけて遊んだり、いろいろ出来ます。ただ、カメラとしての形というか、デザイン面での好みに関しては・・・いかんともしがたいものがあります。個人的には、使う気がなくても、日光社のデザインに「カメラ臭さ」を強く感じます。

んなっわけで、エプソンのR-D1sが欲しい私です。
Commented by master at 2006-03-30 17:49 x
"5"のデザインねェ。kwanon党の方々は異口同音におっしゃりますな、
「価格の割にデザインがしょぼいと」。日光党から見ても、あれで福沢
先生三十数枚とは・・・と思います。ただ、フルサイズによるダイナミックレンジの余裕、ノイズの少なさ、高感度につおい等々・・・。現時点では
フルサイズの選択肢が2つしかないわけで、仕方がないかなと。
1Dsは無理、無駄。

hunauさん、ツァイスの後はライカですか?
<< 近くの公園へ 琵琶湖へ・・・ >>